人生にゲームをプラスするメディア

米国の熾烈な広告合戦は続く

ゲームビジネス その他

広告動向を調査している米Beyenは2003年第2四半期(4-6月)のゲーム機の小売広告が前年同期と比較して55%、ゲームソフトの広告が同じく77%の増加を見せたとのレポートを発表しました。

これは全米の102の日刊新聞をサンプルにして調査されたものです。

それによればゲームソフトの広告では最も効果な49.99ドルのゲームの広告が40パーセント以上を占めているそうです(昨年は33%)。対照的に値引きされた19.99ドルのゲームの広告は減少したそうです。

ちなみにゲームソフトの平均価格はゲームキューブは今年の1月の36ドルから下がって26ドルに、プレイステーション2とXboxでは33ドル程度になっているそうです。米国のゲーム市場は約1.2兆円。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

    【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

  4. いまだホットなゲーム業界の転職事情・・・リクルートキャリアに聞く(前編)

  5. SCE、平井一夫氏が会長を退任・・・盛田厚氏が取締役に就任・創業者のおい

  6. 【BitSummit】イベント主催者ジェームズ・ミルキー氏インタビュー「日本にはまだまだ凄いインディー開発者がいる」

  7. 【ブルーオデッセイ徹底攻略】「まったりソロプレイ」「ゆるっとパーティプレイ」を両方楽しもう!(第4回)

  8. 『パックマン』『ゼビウス』などのカタログIPオープン化プロジェクト4月下旬開始…全17タイトル

  9. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  10. VR体験施設「Project i Can」に“ガンダムVR”が登場!同時に10月10日での営業終了が発表

アクセスランキングをもっと見る