人生にゲームをプラスするメディア

無料ゲームは主婦層がプレイ―ニフティとスクウェア・エニックスが調査結果を発表

ゲームビジネス その他

ニフティとスクウェア・エニックスは、「無料カジュアルゲーム利用者の実態」に関する調査結果を発表しました。

調査期間は2007年11月15日〜2008年2月14日。対象はニフティの「無料ゲームPlus」の利用者で、有効回答数は2,575名となっています。

インターネットのゲームといえば男性主導の世界と言われてきましたが、今回のアンケートの回答者の比率は女性が66%と過半数を突破。「F2層」と呼ばれる35〜49歳が49%を占めるという結果となりました。

ゲームをプレイする場所は「自宅」が93.7%、次いで「学校・勤務先」が4.7%という順当と言えば順当な結果に。躍進が望まれる「ネットカフェ・漫画喫茶」は0.2%に留まりました。プレイ時間は1時間〜1時間半程度が44.2%。人気のジャンルはパズルゲームで、増やして欲しいジャンルもパズルゲームがトップ。

現在のカジュアルゲームの主力層はローティーンですが、「無料ゲームPlus」では、主婦層が自宅からの接続で1時間程度の息抜きを楽しむ……という、落ち着いたスタイルが主流と言えそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  4. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  5. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  6. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 今週発売の新作ゲーム『アンチャーテッド 古代神の秘宝』『メトロイド サムスリターンズ』『ウイニングイレブン 2018』他

  9. 先月お引っ越ししたイメージエポックへ会社訪問に行ってきました。

  10. コーエーテクモゲームス組織変更…『戦国無双』鯉沼久史が社長、襟川陽一が会長に

アクセスランキングをもっと見る