人生にゲームをプラスするメディア

ナムコが2003年度第1四半期決算を発表

ゲームビジネス その他

株式会社ナムコが2003年第1四半期の決算を発表しました。

当初2億円弱の赤字を見込んでいましたが、家庭用ゲーム機向けゲームソフトの売上が好調だったこともあり、大幅に改善し営業利益は14億2600万円、経常利益は12億7000万円を確保しました。

国内市場ではPS2『太鼓の達人ドキッ!新曲だらけの春祭り』・『熱チュー!プロ野球2003』の2タイトルが、海外では『ゼノサーガエピソード?』や『パックマンワールド2(廉価版)』などが好調でした。ゲームキューブ向けでは『ファミリースタジアム2003』が4万3000本売れています。

また開発費ではナムコ本体での開発分が27億2900万円、外部への委託開発費が10億3200万円となりました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

    VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  2. 今週発売の新作ゲーム『Jurassic World Evolution』『グランクレスト戦記』『GOD WARS 日本神話大戦』『スーパーボンバーマンR』他

    今週発売の新作ゲーム『Jurassic World Evolution』『グランクレスト戦記』『GOD WARS 日本神話大戦』『スーパーボンバーマンR』他

  3. 【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

    【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

  4. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  5. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  6. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  7. NESもメガドラも携帯機もこれ一台で!レトロハード9種合体互換機「RetroN 5」ついに販売開始

  8. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  9. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  10. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る