人生にゲームをプラスするメディア

ナムコが2003年度第1四半期決算を発表

ゲームビジネス その他

株式会社ナムコが2003年第1四半期の決算を発表しました。

当初2億円弱の赤字を見込んでいましたが、家庭用ゲーム機向けゲームソフトの売上が好調だったこともあり、大幅に改善し営業利益は14億2600万円、経常利益は12億7000万円を確保しました。

国内市場ではPS2『太鼓の達人ドキッ!新曲だらけの春祭り』・『熱チュー!プロ野球2003』の2タイトルが、海外では『ゼノサーガエピソード?』や『パックマンワールド2(廉価版)』などが好調でした。ゲームキューブ向けでは『ファミリースタジアム2003』が4万3000本売れています。

また開発費ではナムコ本体での開発分が27億2900万円、外部への委託開発費が10億3200万円となりました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

  2. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  3. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  4. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  5. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 任天堂元幹部、任天堂の意思決定プロセスについて言及「大胆なアイデアは上まで届かない」

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  10. 【PAX East 2015】Steam急拡大、ゲーマー拡大中、男女比は逆転しそう?、データでゲーム業界を知る「Awesome VideoGame Data」

アクセスランキングをもっと見る