人生にゲームをプラスするメディア

TDKメディアクティブ『ディノトピア』北米発売

TDKメディアクティブはアクションアドベンチャーゲームの『ディノトピア サンストーン・オブ・オデッセイ』をゲームキューブとXbox向けに北米発売しました。開発元はVicious Cycle Software。

任天堂 GC
TDKメディアクティブはアクションアドベンチャーゲームの『ディノトピア サンストーン・オブ・オデッセイ』をゲームキューブとXbox向けに北米発売しました。開発元はVicious Cycle Software。

「熱帯の美しいディノトピアの世界は壮大な冒険を引き立てます。深い物語と戦略性、そしてディノトピアの世界を描く美しいグラフィックスの数々によって『ディノトピア』は何百年間も愛されるゲームになるでしょう」とTDKメディアクティブのセールス・マーケティング担当副社長のMichael Devine氏はコメントしています。

ゲームはアドベンチャーや敵との戦闘や数々の問題解決したりなどなど。プレイヤーは主人公のDrake Geminiを操作して24つからなるステージを冒険して敵にさらわれた家族を救出のが目的です。

「ディノトピア」は作家のJames Gurney氏が著作し、250万部以上が売れた物語作品。人間と恐竜が共存するユートピア世界を描いたものです。現在までに30カ国で18言語に翻訳されています。

(Press Release)
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  6. 『無双OROCHI3』東洋水産とコラボ!「赤いきつね」か「緑のたぬき」が1年分もらえるチャンス

  7. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  8. 『Ninjala』メディア対抗戦にINSide/GameSparkも参戦、読プレと“あるかもしれない副賞”をかけて激突─1位の奪取を! もしくは見せ場を!【TGS2018】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る