人生にゲームをプラスするメディア

THQのCEOがGCやPSPについてコメント

任天堂 GC

THQのCEOのBrian Farrell氏がゲームキューブやゲームボーイアドバンスについてコメントしています。またノキアのNゲージやPSPなどについても。

ゲームキューブについて
ゲームキューブはこの先まだまだ可能性がある。確かに任天堂も私達も現在の状況には失望しているが、米国や欧州でのプラットホームの拡大を考えた時に、今後ロイヤリティなどの引き下げによっては状況は良くなると考えているし、その時は非常に魅力的なものになると思う。私達はゲームキューブのサポートを続けるし、そのことでポートファリオは良い状態になっていると思う。ただし独占タイトルは現時点ではない。

ゲームボーイアドバンスについて
GBASPの快進撃は本当にすばらしい。GBAというプラットホームには満足している。

PSPについて
ソニーはずっと発売は2004年の遅くになると言っている。技術的な仕様書や開発システムはまだ受け取ってないが、PS系統のハードなので開発し易いものになるとは言われている。ハードはより高い年齢層をターゲットにしていてGBAの市場を喰うようなものではなく市場を広げるようなハードになると見ている。

Nゲージについては省略。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

    「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スーパーマリオ オデッセイ』さすがマリオ! 高いところからジャンプしてもノーダメージ

  5. これぞ「エクストリーム ニンテンドースイッチ」! 絶景を見下ろすロープの上で『ゼルダの伝説 BotW』をプレイ

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月28日号―初代『スプラトゥーン』がWii U売上トップを記録

  8. 北米版ミニスーファミ、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

  10. 『スプラトゥーン2』「スプラマニューバー」水鉄砲が発売決定、二丁拳銃でリアルにナワバリバトル!

アクセスランキングをもっと見る