人生にゲームをプラスするメディア

携帯電話向けポケモンサイト「ポケモンひろば」改称+新サービス開始

iモード、J-スカイ、EZwebにて運営中の携帯電話向けポケモンサイト「ポケモンひろば」が8月15日以降「ポケモンコレクション」に名称変更され、期間限定サイトなどをあわせた総合サイトに変更されるそうです。それに合わせ、新コーナー「ポケモンステーション」オープンするそうな。月

ゲームビジネス その他
iモード、J-スカイ、EZwebにて運営中の携帯電話向けポケモンサイト「ポケモンひろば」が8月15日以降「ポケモンコレクション」に名称変更され、期間限定サイトなどをあわせた総合サイトに変更されるそうです。それに合わせ、新コーナー「ポケモンステーション」オープンするそうな。月

今回オープンする「ポケモンステーション」は、ポケモンの待受け画像、着信メロディのほか、アニメーションや「バッジ」をもらうためのメダルを集める「メダル★チャレンジ」などが楽しめるコーナーだそうです。

このコーナーで入手した「バッジ」をつけることによって、同コーナーの画面がバッジのポケモンのイメージにあわせてデザインされるんだとか。また、ポケモンカードのイラストをダウンロードできるスペシャルメニューなども用意される予定だそうです。

 
さらに、ポケモンセンター各店舗にて「ポケモンステーション」オープンを記念たキャンペーンを開催、「ポケモンひろば」限定グッズをプレゼントするそうです。キャンペーンの実施期間は8月15日〜31日。

キャンペーンへの応募方法は

1.店頭で配布されるチラシに書かれたキーワードを入手して、携帯サイト「ポケモンひろば」のメニュー「スクラッチゲーム」をプレイ。

2.ゲーム終了後に画面に表示される専用バーコードをポケモンセンターに提示すれば、さまざまな景品と引き換えることができる。

だそうです。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【GDC 2009】セガ、長谷川氏がローカライズのリスクとリターンについて話した

    【GDC 2009】セガ、長谷川氏がローカライズのリスクとリターンについて話した

  2. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

    「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  3. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

    【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  4. 「CREATIVE JOB FESTA SAPPORO 2019」開催決定―クリエイティブ業界特化型の就転職フェスタ!

  5. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  6. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  7. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  8. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  9. 【CEDEC 2014】ゲーム開発を最適化するアセットパイプライン、基礎知識と構築のポイントを解説

  10. 【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

アクセスランキングをもっと見る