人生にゲームをプラスするメディア

携帯電話向けポケモンサイト「ポケモンひろば」改称+新サービス開始

ゲームビジネス その他

iモード、J-スカイ、EZwebにて運営中の携帯電話向けポケモンサイト「ポケモンひろば」が8月15日以降「ポケモンコレクション」に名称変更され、期間限定サイトなどをあわせた総合サイトに変更されるそうです。それに合わせ、新コーナー「ポケモンステーション」オープンするそうな。月

今回オープンする「ポケモンステーション」は、ポケモンの待受け画像、着信メロディのほか、アニメーションや「バッジ」をもらうためのメダルを集める「メダル★チャレンジ」などが楽しめるコーナーだそうです。

このコーナーで入手した「バッジ」をつけることによって、同コーナーの画面がバッジのポケモンのイメージにあわせてデザインされるんだとか。また、ポケモンカードのイラストをダウンロードできるスペシャルメニューなども用意される予定だそうです。

 
さらに、ポケモンセンター各店舗にて「ポケモンステーション」オープンを記念たキャンペーンを開催、「ポケモンひろば」限定グッズをプレゼントするそうです。キャンペーンの実施期間は8月15日〜31日。

キャンペーンへの応募方法は

1.店頭で配布されるチラシに書かれたキーワードを入手して、携帯サイト「ポケモンひろば」のメニュー「スクラッチゲーム」をプレイ。

2.ゲーム終了後に画面に表示される専用バーコードをポケモンセンターに提示すれば、さまざまな景品と引き換えることができる。

だそうです。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『アサシン クリード オリジンズ』『スーパーマリオ オデッセイ』『ARK: Survival Evolved』『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』他

    今週発売の新作ゲーム『アサシン クリード オリジンズ』『スーパーマリオ オデッセイ』『ARK: Survival Evolved』『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』他

  2. バンダイナムコ、1月より港区芝の新オフィスに本社機能を移転

    バンダイナムコ、1月より港区芝の新オフィスに本社機能を移転

  3. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

    【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  4. 日本初のゲーム専用AI会社が設立―『がんばれ森川君2号』の森川幸人氏が代表取締役

  5. 【CEDEC2017】継続率を高めるKPI管理の仕組みースマホゲームのカスタマーサポート運用ノウハウ

  6. 欧米のDLゲームがほとんど日本の『ニンテンドーeショップ』で配信されない理由

  7. セガ、休眠中の有力ゲームIPをリバイバルへ―新規IPへの挑戦も計画

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. 今週発売の新作ゲーム『HITMAN THE COMPLETE FIRST SEASON』『ロックマン クラシックス コレクション 2』『Hellblade: Senua's Sacrifice』他。

  10. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

アクセスランキングをもっと見る