人生にゲームをプラスするメディア

携帯電話向けポケモンサイト「ポケモンひろば」改称+新サービス開始

ゲームビジネス その他

iモード、J-スカイ、EZwebにて運営中の携帯電話向けポケモンサイト「ポケモンひろば」が8月15日以降「ポケモンコレクション」に名称変更され、期間限定サイトなどをあわせた総合サイトに変更されるそうです。それに合わせ、新コーナー「ポケモンステーション」オープンするそうな。月

今回オープンする「ポケモンステーション」は、ポケモンの待受け画像、着信メロディのほか、アニメーションや「バッジ」をもらうためのメダルを集める「メダル★チャレンジ」などが楽しめるコーナーだそうです。

このコーナーで入手した「バッジ」をつけることによって、同コーナーの画面がバッジのポケモンのイメージにあわせてデザインされるんだとか。また、ポケモンカードのイラストをダウンロードできるスペシャルメニューなども用意される予定だそうです。

 
さらに、ポケモンセンター各店舗にて「ポケモンステーション」オープンを記念たキャンペーンを開催、「ポケモンひろば」限定グッズをプレゼントするそうです。キャンペーンの実施期間は8月15日〜31日。

キャンペーンへの応募方法は

1.店頭で配布されるチラシに書かれたキーワードを入手して、携帯サイト「ポケモンひろば」のメニュー「スクラッチゲーム」をプレイ。

2.ゲーム終了後に画面に表示される専用バーコードをポケモンセンターに提示すれば、さまざまな景品と引き換えることができる。

だそうです。
《織機 綺音》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

    PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  3. 【レポート】東京23区並みに広大な「Seastack Bay」のライティング技術…Enlightenのデモで明かされた同社の考え方

    【レポート】東京23区並みに広大な「Seastack Bay」のライティング技術…Enlightenのデモで明かされた同社の考え方

  4. 【レポート】「取り乱しちゃダメだ、取り乱しちゃダメだ…」VR史上初の“エヴァ操縦体験”に触れてみた─手に汗握る発進シークエンスを実感

  5. 「世界で最も成功しているゲーム開発スタジオ」を制したのは……?

  6. 【特集】就職はあくまで通過点。「創る・見せる・売り込む」が方針の「アミューズメントメディア総合学院」の学びとは

  7. マイケル・ジャクソン氏の伝説のゲームコレクションが競売に−R360、ギャラクシーフォースなど

  8. 【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

  9. 三上真司氏率いるTango、ベセスダ・ソフトワークスが買収

  10. VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

アクセスランキングをもっと見る