人生にゲームをプラスするメディア

携帯電話向けポケモンサイト「ポケモンひろば」改称+新サービス開始

iモード、J-スカイ、EZwebにて運営中の携帯電話向けポケモンサイト「ポケモンひろば」が8月15日以降「ポケモンコレクション」に名称変更され、期間限定サイトなどをあわせた総合サイトに変更されるそうです。それに合わせ、新コーナー「ポケモンステーション」オープンするそうな。月

ゲームビジネス その他
iモード、J-スカイ、EZwebにて運営中の携帯電話向けポケモンサイト「ポケモンひろば」が8月15日以降「ポケモンコレクション」に名称変更され、期間限定サイトなどをあわせた総合サイトに変更されるそうです。それに合わせ、新コーナー「ポケモンステーション」オープンするそうな。月

今回オープンする「ポケモンステーション」は、ポケモンの待受け画像、着信メロディのほか、アニメーションや「バッジ」をもらうためのメダルを集める「メダル★チャレンジ」などが楽しめるコーナーだそうです。

このコーナーで入手した「バッジ」をつけることによって、同コーナーの画面がバッジのポケモンのイメージにあわせてデザインされるんだとか。また、ポケモンカードのイラストをダウンロードできるスペシャルメニューなども用意される予定だそうです。

 
さらに、ポケモンセンター各店舗にて「ポケモンステーション」オープンを記念たキャンペーンを開催、「ポケモンひろば」限定グッズをプレゼントするそうです。キャンペーンの実施期間は8月15日〜31日。

キャンペーンへの応募方法は

1.店頭で配布されるチラシに書かれたキーワードを入手して、携帯サイト「ポケモンひろば」のメニュー「スクラッチゲーム」をプレイ。

2.ゲーム終了後に画面に表示される専用バーコードをポケモンセンターに提示すれば、さまざまな景品と引き換えることができる。

だそうです。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

    タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  2. 【CEDEC 2012】Havokはゲームエンジン「Vision Engine」を紹介

    【CEDEC 2012】Havokはゲームエンジン「Vision Engine」を紹介

  3. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  4. Ouyaと同様の小型ハード“GameStick”がKickstarterに登場、開始1日で目標額を突破

  5. 「CEDEC 2018」で存在感を放ったリアルタイムアンケートシステム「respon」の魅力とは

  6. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  7. 日本初(?)のUnreal Engine 4を使ったモバイルゲームをたった一人で開発 『ダンジョン&バーグラー』のヒストリアを直撃

  8. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』『DOOM』『返校 -Detention-』他

  9. 無許可でサーバー設置、中国人二人を逮捕・・・オンラインゲームなどに利用

  10. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

アクセスランキングをもっと見る