人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブの平均開発費は7200万円

任天堂 GC

CESAゲーム白書2003が完成したそうで、公式サイトに宣伝が掲載されています。その中に各機種の平均開発費についての記述があるのですが、ゲームキューブタイトルの平均開発費は7200万円で最も高い数字になったそうです。これは昨年出荷実績のあった43社からの回答を元にしたものです。

最も高いのがゲームキューブで最も低いのがプレイステーションの1400万円になったそうです。意外と安いんだなあ、という感じを受けます。この数字なら20人で3、4ヶ月も開発すれば超えるんじゃないかと。

ま、ゲームキューブタイトルはどれも金を掛けた大作って事ですよ。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

    『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 圧倒的恐怖を手元に、手軽にースイッチ版『バイオハザード7』クラウドバージョン発表

    圧倒的恐怖を手元に、手軽にースイッチ版『バイオハザード7』クラウドバージョン発表

  4. 「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

  5. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第2弾が今夏配信決定!新たなドリームフレンズのシルエットも公開

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「ハローキティ vs シナモロール」インサイド読者はキング派が多め!【読者アンケート】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

アクセスランキングをもっと見る