人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブの平均開発費は7200万円

任天堂 GC

CESAゲーム白書2003が完成したそうで、公式サイトに宣伝が掲載されています。その中に各機種の平均開発費についての記述があるのですが、ゲームキューブタイトルの平均開発費は7200万円で最も高い数字になったそうです。これは昨年出荷実績のあった43社からの回答を元にしたものです。

最も高いのがゲームキューブで最も低いのがプレイステーションの1400万円になったそうです。意外と安いんだなあ、という感じを受けます。この数字なら20人で3、4ヶ月も開発すれば超えるんじゃないかと。

ま、ゲームキューブタイトルはどれも金を掛けた大作って事ですよ。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』早くもゲーム映像を公開! 本体特別仕様の同梱版も

    スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』早くもゲーム映像を公開! 本体特別仕様の同梱版も

  2. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

    【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

  3. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

    スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』が2017年8月25日に発売決定!

  4. スイッチ版『モンハンダブルクロス』が「MH頂上大会2017」の決勝戦会場で試遊出展決定!

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  7. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は6月1日に再入荷

  8. 公式の「モンスターボール型モバイルバッテリー」が6月10日に発売、ピカチュウデザインも

  9. かわいすぎてメロメロ!食玩「ピカチュウの木漏れ日カフェ」6月19日発売

  10. ニンテンドースイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』発売決定! 「頂上大会2017」札幌大会で発売日など発表

アクセスランキングをもっと見る