人生にゲームをプラスするメディア

文化庁メディア芸術祭に石原恒和氏が審査員として参加

任天堂 GC

文化庁が主催でゲームはCGなどのデジタルアート作品と漫画やアニメなどメディア芸術の優秀作品を表彰する「文化庁メディア芸術祭」で株式会社ワ゜ケモン代表取締役社長の石原恒和氏が審査員として参加する事が明らかになりました。また、SEGA-AM2の鈴木裕氏も参加します。

・アート部門
・エンターテインメント部門
・アニメーション部門
・マンガ部門

の4つの部門で表彰が行われます。現在文化庁では作品の募集を行っています。締め切りは10月20日で表彰は来年の2月26日に行われ受賞作品作品は東京・恵比寿ガーデンプレイス内の東京都写真美術館にて展示されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 一緒にバトルしたいカッコいいポケモン10選

    一緒にバトルしたいカッコいいポケモン10選

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  7. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る