人生にゲームをプラスするメディア

上半期のソフト売上は任天堂がトップ

任天堂 その他

gameindustry.bizによれば上半期の国内市場でのゲームソフト売上は任天堂がスクウェア・エニックスを抑えてトップに立ったそうです。

合併したばかりですが、スクウェア・エニックスは上半期に428万本を売上たそうです。それに対して任天堂は315万本、そしてポケモンの144万本を加えて459万本でトップでした。

その他、コナミが第三位で184万本、セガが157、コーエーが165万本だったそうです。バンダイは141万本を売り上げて、SCEは95万本だったようです。

ハード市場の方はプレイステーション2が実に58.5パーセントのシェアを保ちトップ。次いでゲームボーイアドバンスが28.6パーセント、ゲームキューブが8.3パーセントと続きます。そしてPSONEが3.6パーセント、XBOXが1.6パーセント、ドリームキャストが0.6パーセント、ワンダースワンクリスタルが0.2パーセントとなっています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

    ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

  2. 『スプラトゥーン2』アウトドアブランド「シグレニ」のギア画像が公開、「スゲ」も続投

    『スプラトゥーン2』アウトドアブランド「シグレニ」のギア画像が公開、「スゲ」も続投

  3. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は6月1日に再入荷

    「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は6月1日に再入荷

  4. 2017年夏も「ピカチュウ大量発生チュウ!」が開催決定!今年は“ピカチュウだけじゃない”!?

  5. 高速瞬間テレポートで敵を殴り倒せ!『Mr. Shifty』スイッチ向け日本語版が配信開始

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. ピカチュウが「てへぺろ」!音声・アニメ付きLINEスタンプ「ピカチュウのにぎやかスタンプ」配信開始

  8. 【プレイレポ】育てたコイキングがピジョンに連れ去られてゆく…切なくも面白い『はねろ!コイキング』

  9. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』エクストラダンジョン「時の牢獄」や歴史学者「ネメシア」などの情報が公開

  10. 3DS『大逆転裁判2』新情報公開!―あの夏目漱石が殺人事件の容疑者に…?

アクセスランキングをもっと見る