人生にゲームをプラスするメディア

上半期のソフト売上は任天堂がトップ

任天堂 その他

gameindustry.bizによれば上半期の国内市場でのゲームソフト売上は任天堂がスクウェア・エニックスを抑えてトップに立ったそうです。

合併したばかりですが、スクウェア・エニックスは上半期に428万本を売上たそうです。それに対して任天堂は315万本、そしてポケモンの144万本を加えて459万本でトップでした。

その他、コナミが第三位で184万本、セガが157、コーエーが165万本だったそうです。バンダイは141万本を売り上げて、SCEは95万本だったようです。

ハード市場の方はプレイステーション2が実に58.5パーセントのシェアを保ちトップ。次いでゲームボーイアドバンスが28.6パーセント、ゲームキューブが8.3パーセントと続きます。そしてPSONEが3.6パーセント、XBOXが1.6パーセント、ドリームキャストが0.6パーセント、ワンダースワンクリスタルが0.2パーセントとなっています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

    「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  4. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  5. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  6. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  7. スイッチ/3DS『マイティガンヴォルト バースト』に「えころ」登場が決定! 強化&無敵なスキルで立ち向かえ

  8. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

  9. 【3DS DL販売ランキング】『Hey!ピクミン』4位へ、『レイトン ミステリージャーニー』初登場ランクイン(7/21)

  10. 3DS『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』新ポケモン2匹の姿をお披露目、その正体とは…?

アクセスランキングをもっと見る