人生にゲームをプラスするメディア

『マリオゴルフ〜ファミコリーツアー』続報

任天堂 GC

9月5日に発売が決定した『マリオゴルフ〜ファミコリーツアー』について今月の任天堂新製品展示説明会で明らかになった情報を幾つか。

・フレームレートは基本的に60fps
・全国500箇所のゴルフ場でゴルファー向けキャンペーン開催
・マリオ風と普通のコースがある
・登場キャラクターは12人+隠しキャラが4人

ショットには2タイプあり、「かんたんショット」ではAを一回押してパワーゲージを発動させてゲージの位置をもう一度Aで決定するだけの簡単操作が可能です。また、一度Aを押した状態でBを押すとマニュアルでミートタイミングを決めて、その際にAやBの組み合わせでバックスピン、トップスピンなどのショットを打つ事も可能です。ボールを打つ強弱はLRで決めることが出来るそうです。

ゲームモードは基本的な、勝ち抜き戦の「トーナメント」、キャラと戦い勝つと使用可能になる「キャラマッチ」、トータルの打数を競う「ストローク」、「ダブルス」などがあります。お楽しみ系のモードとしては、リングを抜けるショットに挑戦する「リングショット」、使うクラブをスロットで決める「クラブスロット」、コインを沢山集める「コインショット」、プレイ時間で競う「スピードゴルフ」、1ショットでピンにどれだけ近づくかを競う「ニアピンコンテスト」、そしてミニゲームとしてバーディートライ、ショットプラクティス、アプローチプラクティス、 パットプラクティスがあります。このほかトレーニングモードも用意されています。

GBA版との連動では育てたキャラを反映できるそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

    ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  2. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

    『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  4. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  5. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  6. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  7. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  8. ミニファミコン海外版「NES Classic Editions」生産中止が決定

  9. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  10. Wii U向けVC『エキサイトバイク64』配信開始、Wii UのVC新作は約2ヶ月ぶり

アクセスランキングをもっと見る