人生にゲームをプラスするメディア

『天才ビット君 グラモンバトル』公式サイトオープン

タイトーから10月3日に発売予定の『天才ビット君 グラモンバトル』の公式サイトがオープンしました。ゲームはタイトー内部のチーム、ガラクタスタジオが開発する物で『ラクガキ王国』のシステムを流用した作品です。

任天堂 GC
タイトーから10月3日に発売予定の『天才ビット君 グラモンバトル』の公式サイトがオープンしました。ゲームはタイトー内部のチーム、ガラクタスタジオが開発する物で『ラクガキ王国』のシステムを流用した作品です。

舞台はアイデアの都「ビットランド」。 ビットランドを訪れたプレイヤーを、「ミク」、「箱二郎」の2人?のキャラクターがお出迎え。 プレイヤーを交えて、3人はグラモンの話で意気投合する。しかし、どうやら「ミク」と「箱二郎」は記憶を失くしているみたい・・・。 そんな3人の前にナゾの探偵「シン」がある取引を持ちかける。3人はその取引をきっかけに失われた記憶に迫る。その真実とは・・・。

というストーリーで、グラモンを描いて戦わせていくそうです。『ラクガキ王国』ではチュートリアルが未整備だったそうですが、今回は説明書を見なくてもすんなり入っていけるような親切設計になっているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

    『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  3. マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

    マリオになれるマスクやまさにそのまま「ヨッシーのクッキー」─会場で販売する限定品や先行品をいち早く披露

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  8. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

アクセスランキングをもっと見る