人生にゲームをプラスするメディア

ナムコ『I-Ninja』に映画界の大物が協力

ナムコは現在英アルゴノーツが開発している新作アクションゲーム『I-Ninja』の開発で大物アニメーターのドン・ブルース氏とゲイリー・ゴールドマン氏と協力すると発表しました。2人は映画「タイタンA.E.(2000)」、「アナスタシア(1997)」、「サンベリーナ おやゆび姫(1994)」などで知られます。また根強い人気がある古典的アーケードゲームの名作『ドラゴンズレイヤー』の開発にも協力しています。

任天堂 GC
ナムコは現在英アルゴノーツが開発している新作アクションゲーム『I-Ninja』の開発で大物アニメーターのドン・ブルース氏とゲイリー・ゴールドマン氏と協力すると発表しました。2人は映画「タイタンA.E.(2000)」、「アナスタシア(1997)」、「サンベリーナ おやゆび姫(1994)」などで知られます。また根強い人気がある古典的アーケードゲームの名作『ドラゴンズレイヤー』の開発にも協力しています。

「ドン・ブルースやゲイリー・ゴールのようなアニメーターとナムコが一緒に仕事を出来るのは特別な名誉です。彼らは映画業界で何十年ものキャリアを持っています。そして再びゲーム業界でも彼らは成功するでしょう。私達は彼らが新しい『I-Ninja』のキャラクター達に生命を吹き込むことに大きな役割を果たすだろうと期待しています」とナムコホームテックのJon Kromreyプロデューサーはコメントしています。

「ゲーリーと私はゲーム業界にとても関心を持っていて、ゲームを質の高い映画のような新しい段階に引き上げる手助けをしたいと思います。『I-Ninja』は私達にダイナミックなキャラクターのパレットと仕事が楽しい環境を与えてくれます」とドン・ブルース氏はコメント。

両氏はゲーム中のムービーやCGなどを監修・製作するほか、キャラクターやオブジェクトの動きなどに協力していくとのことです。北米では第4四半期にゲームキューブとプレイステーション2で発売される予定です。国内でも発売されるでしょうから正式発表を待ちたいです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  3. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

    シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  8. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『スプラトゥーン2』ガンガゼ野外音楽堂はどう変化した!?工事の前後を比較しつつチェック

アクセスランキングをもっと見る