人生にゲームをプラスするメディア

次世代GBAへの転用もあり得る?NEC「小型燃料電池」

ゲームビジネス その他

6月29日付けの日本経済新聞によると、NECがノートパソコンに内蔵可能な大きさの小型燃料電池を開発した、とのこと。ナノテクノロジーを応用し、屋外でPCを40時間連続稼働させられる代物で30日に試作品を公開、二年以内に製品化する見込み。

試作した小型燃料電池の重量は900グラムということでGBAなどの携帯ゲーム機への転用はまだ流石に難しいでしょう。しかし、PSPによって今後携帯ゲームのメインもディスクに移り変わる可能性も示唆され、またゲームボーイライトに続いてSPにて画面にフロントライトが採用された関係上電力の消費量が上がってきていることから携帯機の今後の進化のためにはまず電源の進化が必須なものと推測しています。それに将来的に多少でも関わる可能性があるものと考え、現段階ではゲームと特に関わりはないのですが掲載させていただきました。
《織機 綺音》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

    【プレイレポ】想像してた“気を溜める”ってまさにコレ!『ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波』が地面を抉る迫力ぶり

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 【CEDEC 2013】初音ミクが六本木でライブ!「HATSUNE MIKU AR STAGE」の開発事例

  5. 元ゲームリパブリックの岡本吉起氏、モバイルゲームを開発中

  6. はてなが上場、売上先は任天堂が3割

  7. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  8. 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

  9. Wii版も開発中!サイバーステップが『ゲットアンプド2』発表会を開催

  10. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

アクセスランキングをもっと見る