人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブ後継機に関する話いろいろ

IGNにゲームキューブの後継機に関する話がいろいろと掲載されています。但しこれらは信用出来る情報元からの情報との事ですが、まだ保証出来る内容ではないとのことです。

任天堂 Wii
IGNにゲームキューブの後継機に関する話がいろいろと掲載されています。但しこれらは信用出来る情報元からの情報との事ですが、まだ保証出来る内容ではないとのことです。

ゲームキューブの後継機は社内では「ゲームキューブ2」と呼ばれている物で、任天堂としては他機種との競争に先駆けて2005年に発売したい意向のようです。

グラフィックチップはゲームキューブに引き続いてATIが開発を担当していて、開発は順調のようです。CPUの開発は何処が行うのかは決まっていないようですが、恐らくIBMになる公算が高そうです。もちろんハードは未だ完成していませんが、幾つかのゲームは予定スペックを元に開発が進められているそうです。価格は299ドル程度になるのではないかとのこと。

また、マイクロソフトと任天堂が提携するのではないかとの話もあるとのこと。ATI繋がりという事も考えられなくもありません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』夢の“マリオ家具”がオーダー可能に!「どかん」ワープが島づくりに革命を起こす…キノコやコインも魅力的

    『あつまれ どうぶつの森』夢の“マリオ家具”がオーダー可能に!「どかん」ワープが島づくりに革命を起こす…キノコやコインも魅力的

  2. 『あつまれ どうぶつの森』「円周率の日」を祝う「πパイ」が販売開始!3月14日までの期間限定で値段も314ベルと円周率尽くし

    『あつまれ どうぶつの森』「円周率の日」を祝う「πパイ」が販売開始!3月14日までの期間限定で値段も314ベルと円周率尽くし

  3. ビックカメラ.comにて『Nintendo Switch モンハンライズ スペシャルエディション』抽選販売申し込み開始!受付は3月2日20時59分まで

    ビックカメラ.comにて『Nintendo Switch モンハンライズ スペシャルエディション』抽選販売申し込み開始!受付は3月2日20時59分まで

  4. 『あつ森』×『スーパーマリオ』コラボアイテム“マリオ家具”を総まとめ!コインにキノコ、ワープ土管…気分は“イヤッフゥー!”

  5. ネットで高騰していた「サンリオamiboカード」が3月26日に復刻!『あつまれ どうぶつの森』次回無料アプデ「Ver.1.9.0」に新たな遊びを追加

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

  10. 昔のモンスターボールには木材が多く使われ、蒸気が出ていた…!ゲームフリーク完全新作『ポケモンレジェンズ アルセウス』発表ー2022年初頭世界同時発売

アクセスランキングをもっと見る