人生にゲームをプラスするメディア

「マリオ&ゼルダ ビッグバンド ライブ」詳細

任天堂 GC

任天堂公式サイトに9月14日に日本青年館大ホールで開催される「マリオ&ゼルダ ビッグバンド ライブ」の詳細が掲載されました。

ライブを主催するのはスナップ株式会社で、9月14日に14時からの昼の部と18時からの夜の部の2回公演予定です。演奏するのは東京キューバンボーイズJr.(Big Band of Rogues)、有田純弘with his bandです。ゲストとして任天堂から近藤浩治、戸高一生、永田権太、他サウンドスタッフ、宮本茂、手塚卓志(敬称略)らが登場するそうです。

気になる演奏曲目ですが、マリオシリーズからはメンイテーマ曲のほかにマリオ3やマリオワールドそしてサンシャインまで幅広く、ゼルダシリーズからはメインテーマなどの他に「エポナの歌」が歌つきで披露されるとのこと。また近藤氏おすすめの「マンボNo.5」なども披露されるそうです。

チケットは全て抽選で1枚3800円、4枚セットで13700円とのこと。お1人1セットのみで締め切りは7月15日です。詳しくは公式サイトをご覧下さい。

昨年は任天堂関係者せい揃いで盛り上がりましたが、今年も盛り上がるイベントになりそうですね。夏の思い出にひとついかがでしょうか。あしゅらさんがMOTHER復活をこぼしたのも昨年のイベントでしたね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  7. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

  8. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る