人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が香港の小売業者、力生(Lik Sang)に勝訴

任天堂 GC

ロイター通信によれば任天堂が香港の小売業者に対して、任天堂製品をコピーし、インターネットで配布出来る機器を販売したとして香港の裁判所に提訴していた問題で、500万香港ドル(7610万円=64万USドル)を支払うよう求める判決を手にしたとのことです。

任天堂は香港の力生(Lik Sang)に対して、2001年及び2002年にコピーソフトによって受けた損失として2000万USドルの支払いを求めていました。任天堂オブアメリカの著作権侵害担当役員のJodi Daugherty氏は機器は45ドルで、一旦吸出しを行えば、世界中のウェブサイトにアップロードする事ができるとしています。

また同氏は「これは任天堂が不正な業者と戦っていく上で大きな判決だ、これからも中国で積極的な対策を取っていく。これまでは台湾でこのような事例が多かったが、中国に傾向が変わってきている」としました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は6月1日に再入荷

    「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は6月1日に再入荷

  2. 高速瞬間テレポートで敵を殴り倒せ!『Mr. Shifty』スイッチ向け日本語版が配信開始

    高速瞬間テレポートで敵を殴り倒せ!『Mr. Shifty』スイッチ向け日本語版が配信開始

  3. ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

    ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

  4. 「ニンテンドースイッチ」をスカイダイビング中に遊ぶ!海外実写ショート映像

  5. 3DS『大逆転裁判2』新情報公開!―あの夏目漱石が殺人事件の容疑者に…?

  6. 【プレイレポ】育てたコイキングがピジョンに連れ去られてゆく…切なくも面白い『はねろ!コイキング』

  7. ピカチュウが「てへぺろ」!音声・アニメ付きLINEスタンプ「ピカチュウのにぎやかスタンプ」配信開始

  8. 2017年夏も「ピカチュウ大量発生チュウ!」が開催決定!今年は“ピカチュウだけじゃない”!?

  9. 『マリカー』の世界はこんなに進化していた ─ 『マリオカート8 デラックス』と過去作のコース比較動画が衝撃的

  10. 『はねろ!コイキング』は「トランセル」のゲームになる可能性もあった!?「ポケモンだいすきクラブ」でインタビューが公開

アクセスランキングをもっと見る