人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が香港の小売業者、力生(Lik Sang)に勝訴

ロイター通信によれば任天堂が香港の小売業者に対して、任天堂製品をコピーし、インターネットで配布出来る機器を販売したとして香港の裁判所に提訴していた問題で、500万香港ドル(7610万円=64万USドル)を支払うよう求める判決を手にしたとのことです。

任天堂 GC
ロイター通信によれば任天堂が香港の小売業者に対して、任天堂製品をコピーし、インターネットで配布出来る機器を販売したとして香港の裁判所に提訴していた問題で、500万香港ドル(7610万円=64万USドル)を支払うよう求める判決を手にしたとのことです。

任天堂は香港の力生(Lik Sang)に対して、2001年及び2002年にコピーソフトによって受けた損失として2000万USドルの支払いを求めていました。任天堂オブアメリカの著作権侵害担当役員のJodi Daugherty氏は機器は45ドルで、一旦吸出しを行えば、世界中のウェブサイトにアップロードする事ができるとしています。

また同氏は「これは任天堂が不正な業者と戦っていく上で大きな判決だ、これからも中国で積極的な対策を取っていく。これまでは台湾でこのような事例が多かったが、中国に傾向が変わってきている」としました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. みんなの愛が伝わる!『ポケモン ピカ・ブイ』連れ歩きたいポケモン投票・結果発表【読者アンケート】

    みんなの愛が伝わる!『ポケモン ピカ・ブイ』連れ歩きたいポケモン投票・結果発表【読者アンケート】

  3. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

    『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  4. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  5. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  6. 『イナズマイレブン アレスの天秤』これぞ超次元サッカー!圧倒的進化を遂げた最新PVを見逃すな

  7. 『スマブラSP』地上戦特化型ファイター「リトル・マック」―進化した強力なK.O.技で勝負を決めろ!

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る