人生にゲームをプラスするメディア

【誤報】新型ゲームボーイ用の特許申請?

nintendojoによると、これは誤報だったようです。

任天堂 その他
nintendojoによると、これは誤報だったようです。
GBA発売に申請されたGBAの特許だったようで。
本当に申し訳ありませんでした。

---------------
任天堂が、携帯ゲーム機についての特許を申請しているようです。
Nintendojoによれば、その内容は、

・別のゲーム機などからコードをダウンロードし、実行できる機能を持つ携帯ゲーム機。
・・・・
・携帯ゲーム機は、それがソースからダウンロードされた実行可能なコードを受け取ることができるダウンロード・モードとなる。携帯ゲーム機は内部ランダム・アクセス・メモリーに実行可能なコードを格納し、メモリからのコードを実行する。連続ダウンロードは携帯ゲーム機の内部メモリ・キャパシティより大きなアプリケーションをダウンロードするために使用することができる。
・・・・
携帯ゲーム機が、情報記憶メディアが部分データを受け取ることに適応され、さらに 判読可能/書き込み可 なストレージを含んでいるとき、携帯ゲーム機は、下の2つから選択することができる:

a)アプリケーションに応じて、前述の情報記憶メディアが受信したとき、情報記憶メディアに格納されたコードを実行、プロセスをおこなう。

b)前述の情報記憶メディアがデータをうまく受け取れない場合に、実行可能コードを転送することを別のゲーム機に要求するプロセスをおこなう。

・・・というものだそうです。

書いてあるのはGBAの「マルチカードリッジプレイ」や「ジョイキャリー」でやっていることの拡張版、といった感じでしょうか。"判読可能/書き込み可 なストレージを含んでいる"とあるので、記録メディアをベースとして、小さなHDがあるようにダウンロードしたものを記憶することができるという風にも読めます。元が英語なので実際どういうことなのかはちょっとよくわからないんですが・・・

次世代ゲームキューブも言われていることですし、次世代ゲームボーイの発表も近いかもしれませんね。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 新作『モンハンライズ:サンブレイク』の伏線は、半年前から貼られていた!ヒントらしき「謎解き」から浮かぶ驚愕の文字

    新作『モンハンライズ:サンブレイク』の伏線は、半年前から貼られていた!ヒントらしき「謎解き」から浮かぶ驚愕の文字

  2. 『ポケモン ダイパリメイク』いくつかの不具合・問題を修正する「Ver.1.1.2更新データ」配信開始!

    『ポケモン ダイパリメイク』いくつかの不具合・問題を修正する「Ver.1.1.2更新データ」配信開始!

  3. “ファルコンパンチ”は原作に登場しない? ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

    “ファルコンパンチ”は原作に登場しない? ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

  4. 『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

  5. 本郷奏多にマー君も!? 『ダイパリメイク』を発売日から始めた“ポケモン好き”有名人たち

  6. マリオカート710周年!?国民的レースゲームが「鎌倉時代から愛される」とんでもない長寿作品に

  7. バランス調整はこれで最後…!『スマブラSP』最新アップデートに、桜井氏も「お疲れ様でした」

  8. 『ポケモン ダイパリメイク』の「シロナ」がマジで強い!多くの挑戦者を返り討ちにした“ガチ構成”とは

  9. 『ダイパリメイク』“ひでん要員”の任は解かれず!? 献身的に旅をサポートする野生のビーダルとムクホーク

  10. 『天穂のサクナヒメ』無料アプデで「花咲かサクナ」 が大幅リニューアル!12月9日には廉価版を発売

アクセスランキングをもっと見る