人生にゲームをプラスするメディア

【誤報】新型ゲームボーイ用の特許申請?

任天堂 その他

nintendojoによると、これは誤報だったようです。
GBA発売に申請されたGBAの特許だったようで。
本当に申し訳ありませんでした。

---------------
任天堂が、携帯ゲーム機についての特許を申請しているようです。
Nintendojoによれば、その内容は、

・別のゲーム機などからコードをダウンロードし、実行できる機能を持つ携帯ゲーム機。
・・・・
・携帯ゲーム機は、それがソースからダウンロードされた実行可能なコードを受け取ることができるダウンロード・モードとなる。携帯ゲーム機は内部ランダム・アクセス・メモリーに実行可能なコードを格納し、メモリからのコードを実行する。連続ダウンロードは携帯ゲーム機の内部メモリ・キャパシティより大きなアプリケーションをダウンロードするために使用することができる。
・・・・
携帯ゲーム機が、情報記憶メディアが部分データを受け取ることに適応され、さらに 判読可能/書き込み可 なストレージを含んでいるとき、携帯ゲーム機は、下の2つから選択することができる:

a)アプリケーションに応じて、前述の情報記憶メディアが受信したとき、情報記憶メディアに格納されたコードを実行、プロセスをおこなう。

b)前述の情報記憶メディアがデータをうまく受け取れない場合に、実行可能コードを転送することを別のゲーム機に要求するプロセスをおこなう。

・・・というものだそうです。

書いてあるのはGBAの「マルチカードリッジプレイ」や「ジョイキャリー」でやっていることの拡張版、といった感じでしょうか。"判読可能/書き込み可 なストレージを含んでいる"とあるので、記録メディアをベースとして、小さなHDがあるようにダウンロードしたものを記憶することができるという風にも読めます。元が英語なので実際どういうことなのかはちょっとよくわからないんですが・・・

次世代ゲームキューブも言われていることですし、次世代ゲームボーイの発表も近いかもしれませんね。
《OKOK》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  3. 最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

    最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

  5. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. アケアカでアーケード版『マリオブラザーズ』が復活!『VS.スーパーマリオブラザーズ』などVSシリーズも続々登場予定

  8. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  9. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

アクセスランキングをもっと見る