人生にゲームをプラスするメディア

『どうぶつの森e+』の新着画像公開

GameCube Europeにて6月27日発売の『どうぶつの森e+』の画面写真が初公開されました。今回のe+は前作を少しパワーアップさせて「カードeリーダー+」や「SDカードアダプタ」に対応させた作品です。

任天堂 GC
GameCube Europeにて6月27日発売の『どうぶつの森e+』の画面写真が初公開されました。今回のe+は前作を少しパワーアップさせて「カードeリーダー+」や「SDカードアダプタ」に対応させた作品です。

「カードeリーダー+」ではたぬきちの店などで使える「あいことばカード」や仕立て屋さんで使えるカード、とたけけの追加ミュージックのカードなどを読み取る事が出来ます。「SDカードアダプタ」では村のデータをSDカードに落としてメールで友達に送ったり、村のスナップショットを撮影して保存しておくことも出来ます。

また前作と同様にGBAケーブルにも対応していて、ミニゲームやFCゲームをアドバンスにダウンロードしたり、仕立て屋さんのデザインをアドバンスの画面でしたり出来るそうです。

『どうぶつの森e+』は「カードeリーダー+」を同梱して6800円で6月27日に発売予定です。また、「カードeリーダー」を所有している方には3500円で交換してもらえるサービスもあります。詳しくは公式サイトを。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』夢の“マリオ家具”がオーダー可能に!「どかん」ワープが島づくりに革命を起こす…キノコやコインも魅力的

    『あつまれ どうぶつの森』夢の“マリオ家具”がオーダー可能に!「どかん」ワープが島づくりに革命を起こす…キノコやコインも魅力的

  2. 『あつまれ どうぶつの森』「円周率の日」を祝う「πパイ」が販売開始!3月14日までの期間限定で値段も314ベルと円周率尽くし

    『あつまれ どうぶつの森』「円周率の日」を祝う「πパイ」が販売開始!3月14日までの期間限定で値段も314ベルと円周率尽くし

  3. ビックカメラ.comにて『Nintendo Switch モンハンライズ スペシャルエディション』抽選販売申し込み開始!受付は3月2日20時59分まで

    ビックカメラ.comにて『Nintendo Switch モンハンライズ スペシャルエディション』抽選販売申し込み開始!受付は3月2日20時59分まで

  4. 『あつ森』×『スーパーマリオ』コラボアイテム“マリオ家具”を総まとめ!コインにキノコ、ワープ土管…気分は“イヤッフゥー!”

  5. ネットで高騰していた「サンリオamiboカード」が3月26日に復刻!『あつまれ どうぶつの森』次回無料アプデ「Ver.1.9.0」に新たな遊びを追加

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

  10. 雛人形の“京雛”配置に「やっぱ京都の会社だね」とファンの声ー『あつまれ どうぶつの森』に「ひなまつり」アイテムが登場

アクセスランキングをもっと見る