人生にゲームをプラスするメディア

『ガレオン』は未だ開発中

以前Edgeアワードで完成する見込みの無いというペーパーウェア賞を受賞してしまった『ガレオン: アイランド・オブ・ミステリー』ですが公式サイトによれば未だ開発は続けられている模様です。

任天堂 その他
以前Edgeアワードで完成する見込みの無いというペーパーウェア賞を受賞してしまった『ガレオン: アイランド・オブ・ミステリー』ですが公式サイトによれば未だ開発は続けられている模様です。

公式サイトのQ&Aが更新されて、先ず最初にXBOX版がリリースされてその数ヵ月後にゲームキューブ版が発売される事が明らかになっています。またPCやPS2でも発売する予定だけはあるようです。

『ガレオン: アイランド・オブ・ミステリー』はオリジナルの『トゥームレイダー』の作者のToby Gard氏が指揮をしてConfounding Factorが開発しているタイトルでゲームキューブが発表される以前から開発中だったりします。本当に完成する日は来るのでしょうか。ゲームは不思議な島を舞台にしたアドベンチャーゲームのようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』発売日に間に合う! マイニンテンドーストアで「どうぶつの森amiiboカード」再販分の予約受付中

    『あつまれ どうぶつの森』発売日に間に合う! マイニンテンドーストアで「どうぶつの森amiiboカード」再販分の予約受付中

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  4. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  5. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  6. 『ポケモンHOME』いまGTSで人気のポケモンは「ニャビー」や「コフーライ」! 交換される理由もあわせてチェック

  7. 『あつまれ どうぶつの森』はショップ特典もすごい!ランチボックス・トートバッグなど14店舗の特典まとめ

  8. 『スプラトゥーン』公式Twitterが“猫の日”イラストをお披露目─コジャッジくんが虎視眈々と狙うものとは・・・!?

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る