人生にゲームをプラスするメディア

3DOの開発中タイトルはどうなる?

任天堂 GC

米破産法に定める会社再建手続きであるチャプター11の適用申請を行って再建手続きに入った3DOのゲームですがNintendophilesに3DOの広報担当者からの情報が掲載されています。

まず今月中に発売が予定されていた『Army Men: Sarges War』・『High Heat Baseball 2004』・『Army Men RTS』の3タイトルは今月の発売はどうやら無さそうとのこと。

その他開発中の『Four Horseman of the Apocalypse』・『Street Racing Syndicate』などのタイトルは宙に浮いている状態とのこと。ただし担当者は「少なくとも完成はさせるつもり」と話していたそうなので最終的には3DOからもしくは他のパブリッシャーからでも発売はあるでしょう。しかしながら残念なことに開発中止になるタイトルもあるだろうとのことでした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

    【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

  2. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

    海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  3. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  4. 【3DS DL販売ランキング】『ファイアーエムブレム エコーズ』首位、『おそ松さん ニート脱出スパイラル!!』初登場ランクイン(4/20)

  5. 「一番くじ ゼルダの伝説」発売日が5月20日に決定!「目を覚まして時計」など景品ラインナップも一挙公開

  6. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

  7. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』PVが公開―アリステル篇のキャラを紹介!

  8. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

アクセスランキングをもっと見る