人生にゲームをプラスするメディア

米公式誌Nintendo Power最新号の内容は

任天堂 GC

米国の任天堂公式雑誌Nintendo Powerの今月号の概要がNintendo Insider(ウチと一字違い)に掲載されています。今号はE3の特集が組まれているようです。ユーザーが選ぶゲームキューブとゲームボーイアドバンスのベストゲームの結果と最も期待するタイトル5を紹介します。

ゲームキューブタイトルベスト20
1. ソウルキャリバー2
2. ゼルダの伝説(The Wind Waker)
3. ビューティフルジョー
4. ルーンII(Lost Kingdoms II)
5. メトロイドプライム
6. バーンアウト2
7. 斑鳩
8. エターナルアルカディア(Skies of Arcadia: Legends)
9. ワリオワールド
10. エンター・ザ・マトリックス
11. スプリンターセル
12. Red Faction II
13. バイオハザード0(Resident Evil Zero)
14. Tiger Woods PGA Tour 2003
15. NBAストリート Vol. 2
16. どうぶつの森+(Animal Crossing)
17. エターナルダークネス
18. ファンタシースターオンライン エピソードI&II
19. ロードオブザリング〜2つの塔
20. NHL Hitz 20-03

ゲームボーイアドバンスベスト10
1. ファイナルファンタジータクティクスアドバンス
2. 黄金の太陽〜失われし時代
3. キャッスルバニア
4. メイドインワリオ
5. アドバンスウォーズ2
6. ゼルダの伝説〜神々のトライフォース
7. ポケモン ルビー&サファイア
8. メトロイドフュージョン
9. ルナ レジェンド
10. Car Battler Joe

最も期待するタイトル
1. ファイナルファンタジークリスタルクロニクル
2. 牧場物語ワンダフルライフ
3. バイオハザード4
4. キラー7
5. ジャイアントエッグ ビリーハッチャー大冒険

記事によればE3特集の最後に「今月も幾つか大きな発表がある」という記述がされていたようです。公式雑誌ですからこの記述は信用出来るものでしょう、何でしょうかね。ちなみにNPにも攻略記事があるのですがこの記事が駄目駄目でどうにかしてくれとも元記事には書かれています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の人気ギアが食玩に!ミニフィギュアで自由にコーデを楽しもう【特集】

    『スプラトゥーン2』の人気ギアが食玩に!ミニフィギュアで自由にコーデを楽しもう【特集】

  2. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  3. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  7. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る