人生にゲームをプラスするメディア

米公式誌Nintendo Power最新号の内容は

任天堂 GC

米国の任天堂公式雑誌Nintendo Powerの今月号の概要がNintendo Insider(ウチと一字違い)に掲載されています。今号はE3の特集が組まれているようです。ユーザーが選ぶゲームキューブとゲームボーイアドバンスのベストゲームの結果と最も期待するタイトル5を紹介します。

ゲームキューブタイトルベスト20
1. ソウルキャリバー2
2. ゼルダの伝説(The Wind Waker)
3. ビューティフルジョー
4. ルーンII(Lost Kingdoms II)
5. メトロイドプライム
6. バーンアウト2
7. 斑鳩
8. エターナルアルカディア(Skies of Arcadia: Legends)
9. ワリオワールド
10. エンター・ザ・マトリックス
11. スプリンターセル
12. Red Faction II
13. バイオハザード0(Resident Evil Zero)
14. Tiger Woods PGA Tour 2003
15. NBAストリート Vol. 2
16. どうぶつの森+(Animal Crossing)
17. エターナルダークネス
18. ファンタシースターオンライン エピソードI&II
19. ロードオブザリング〜2つの塔
20. NHL Hitz 20-03

ゲームボーイアドバンスベスト10
1. ファイナルファンタジータクティクスアドバンス
2. 黄金の太陽〜失われし時代
3. キャッスルバニア
4. メイドインワリオ
5. アドバンスウォーズ2
6. ゼルダの伝説〜神々のトライフォース
7. ポケモン ルビー&サファイア
8. メトロイドフュージョン
9. ルナ レジェンド
10. Car Battler Joe

最も期待するタイトル
1. ファイナルファンタジークリスタルクロニクル
2. 牧場物語ワンダフルライフ
3. バイオハザード4
4. キラー7
5. ジャイアントエッグ ビリーハッチャー大冒険

記事によればE3特集の最後に「今月も幾つか大きな発表がある」という記述がされていたようです。公式雑誌ですからこの記述は信用出来るものでしょう、何でしょうかね。ちなみにNPにも攻略記事があるのですがこの記事が駄目駄目でどうにかしてくれとも元記事には書かれています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

    任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  4. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  5. スイッチ/3DS『マイティガンヴォルト バースト』に「えころ」登場が決定! 強化&無敵なスキルで立ち向かえ

  6. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  7. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  8. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  9. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  10. 【3DS DL販売ランキング】『Hey!ピクミン』4位へ、『レイトン ミステリージャーニー』初登場ランクイン(7/21)

アクセスランキングをもっと見る