人生にゲームをプラスするメディア

ナムコ&アルゴノーツ『I-Ninja』の開発は佳境に

任天堂 GC

ナムコから発売予定で英国のアルゴノーツが開発中の『I-Ninja』の開発は佳境に入ったとのこと。未だ国内での発売は決定していませんがキャラデザインを見ると国内での発売も想定しているのではないかと思われます。

しかしこのアルゴノーツはヴイヴェンディから発売予定だった『Malice』とナムコホームテックからの『Orchid』が売れ行きが見込めないという事で権利がアルゴノーツの方に返されているそうです(つまりは発売中止)。その原因となったのがMSからXBOX向けに発売された『カンフーパニック』。これはアルゴノーツの傘下のモンスタースタジオが開発した作品ですが、これが全く売れなかった事が今回の2件に繋がったようです。

『Malice』は当初XBOXで同発タイトルと言われていたのに未だ発売されてないと言うことで相当開発費も掛かっているのではないかと見られ、恐らくレイオフなども行うだろうとgameindustry.bizは書いています。

現在アルゴノーツではヴィヴエンディの『SWAT: GST 』、レゴの『Bionicle』そしてナムコの『I-Ninja』を開発中で、全て開発は佳境に入っているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  4. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  8. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  9. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  10. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

アクセスランキングをもっと見る