人生にゲームをプラスするメディア

ナムコ&アルゴノーツ『I-Ninja』の開発は佳境に

ナムコから発売予定で英国のアルゴノーツが開発中の『I-Ninja』の開発は佳境に入ったとのこと。未だ国内での発売は決定していませんがキャラデザインを見ると国内での発売も想定しているのではないかと思われます。

任天堂 GC
ナムコから発売予定で英国のアルゴノーツが開発中の『I-Ninja』の開発は佳境に入ったとのこと。未だ国内での発売は決定していませんがキャラデザインを見ると国内での発売も想定しているのではないかと思われます。

しかしこのアルゴノーツはヴイヴェンディから発売予定だった『Malice』とナムコホームテックからの『Orchid』が売れ行きが見込めないという事で権利がアルゴノーツの方に返されているそうです(つまりは発売中止)。その原因となったのがMSからXBOX向けに発売された『カンフーパニック』。これはアルゴノーツの傘下のモンスタースタジオが開発した作品ですが、これが全く売れなかった事が今回の2件に繋がったようです。

『Malice』は当初XBOXで同発タイトルと言われていたのに未だ発売されてないと言うことで相当開発費も掛かっているのではないかと見られ、恐らくレイオフなども行うだろうとgameindustry.bizは書いています。

現在アルゴノーツではヴィヴエンディの『SWAT: GST 』、レゴの『Bionicle』そしてナムコの『I-Ninja』を開発中で、全て開発は佳境に入っているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  3. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

    『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る