人生にゲームをプラスするメディア

高度なIAを実現するGC向けミドルウェア登場

任天堂 GC

バイオグラフィック・テクノロジーは高度なAIが利用可能になるミドルウェアAI.implantをゲームキューブ開発者に提供する事を発表しました。AI.implant SDKを使用する事で開発者はレースゲームのライバルマシンやアクションゲーム中のプレイヤーを襲い掛かるゾンビなど幅広い用途に容易に高度なAIを組み込む事が出来るようになるそうです。

「私達はゲームキューブ開発者にAI.implantを提供出来る事をとても嬉しく思っています。AI.implantを使えば開発者は自由に好きなSDKからリンクされたエデッター(Mayaや3Dmax)を使ってゲーム中にAIを組み込む事が出来ます。既に開発を終えていて、直ぐに全てのゲームキューブ開発者はこの製品を評価出来るでしょう」とバイオグラフィックのPaul Kruszewski社長はコメントしています。

バイオグラフィックはカナダ・モントリオールに本拠を置く会社で博士号を持つPaul Kruszewskiが設立した会社。AI(人工知能)ソフトウェアの開発・販売のリーディングカンパニーだそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

    スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  3. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  4. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  7. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る