人生にゲームをプラスするメディア

米3DO社が再建手続きへ

任天堂 GC

IGNによれば米3DO社(国内では松下などから発売された3DOを開発した会社)は米破産法に定める会社再建手続きであるチャプター11の適用申請を行い再建手続きに入るとのことです。

3DO社は販売不振による資金難に陥っていました。

ただし同社のマーケティング担当役員のリック・レノルズ氏によれば「廃業ではなく、3DO社はまだビジネスを行っている」として開発中のタイトルは何処かが拾って発売してくれるのではないかとしました。

3DO社はゲームキューブ向けに、
・アーミーメン
・ストリート・レーシング・シンジケート
・ジャックド
・ハイヒートベースボール2004
などを開発中でした。詳細が分り次第お伝えします。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

    【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

  2. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

    海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  3. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  4. 【3DS DL販売ランキング】『ファイアーエムブレム エコーズ』首位、『おそ松さん ニート脱出スパイラル!!』初登場ランクイン(4/20)

  5. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』PVが公開―アリステル篇のキャラを紹介!

  6. 「一番くじ ゼルダの伝説」発売日が5月20日に決定!「目を覚まして時計」など景品ラインナップも一挙公開

  7. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  8. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月21日号―「星のカービィ25周年セール」開催中!

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

アクセスランキングをもっと見る