人生にゲームをプラスするメディア

米3DO社が再建手続きへ

任天堂 GC

IGNによれば米3DO社(国内では松下などから発売された3DOを開発した会社)は米破産法に定める会社再建手続きであるチャプター11の適用申請を行い再建手続きに入るとのことです。

3DO社は販売不振による資金難に陥っていました。

ただし同社のマーケティング担当役員のリック・レノルズ氏によれば「廃業ではなく、3DO社はまだビジネスを行っている」として開発中のタイトルは何処かが拾って発売してくれるのではないかとしました。

3DO社はゲームキューブ向けに、
・アーミーメン
・ストリート・レーシング・シンジケート
・ジャックド
・ハイヒートベースボール2004
などを開発中でした。詳細が分り次第お伝えします。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」をスカイダイビング中に遊ぶ!海外実写ショート映像

    「ニンテンドースイッチ」をスカイダイビング中に遊ぶ!海外実写ショート映像

  2. 3DS『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』の廉価版が7月20日発売決定

    3DS『妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ』の廉価版が7月20日発売決定

  3. 『スプラトゥーン2』落とし物はボム?厄介そうなオクタリアン「スタコラー」が明らかに

    『スプラトゥーン2』落とし物はボム?厄介そうなオクタリアン「スタコラー」が明らかに

  4. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」あの『ARMS』を徹底チェック! 『ゼルダの伝説 BotW』のオクタ風船を使うと…

  5. 【プレイレポ】育てたコイキングがピジョンに連れ去られてゆく…切なくも面白い『はねろ!コイキング』

  6. ユニクロ「33周年誕生感謝祭」で新作の任天堂Tシャツもセール価格に、5月26日より7日間開催

  7. 2017年夏も「ピカチュウ大量発生チュウ!」が開催決定!今年は“ピカチュウだけじゃない”!?

  8. 『はねろ!コイキング』は「トランセル」のゲームになる可能性もあった!?「ポケモンだいすきクラブ」でインタビューが公開

  9. 『ARMS』の魅力に迫る紹介映像を公開! ファイター×アームの組み合わせは数千通りに

  10. 『マリカー』の世界はこんなに進化していた ─ 『マリオカート8 デラックス』と過去作のコース比較動画が衝撃的

アクセスランキングをもっと見る