人生にゲームをプラスするメディア

スターソルジャー、ロードランナーの紹介ページオープン

任天堂 GC

ファミリーコンピューターを任天堂が発売したのは20年前の1983年7月15日でした。このファミコン20周年の記念すべき年を記念してのファミコン時代の名作が「ファミリーコレクション」シリーズとしてゲームキューブで復活します。今年度中に全部で6タイトルが予定されています。

その第一弾として7月10日に発売される『キュービックロードランナー』と『スターソルジャー』の紹介サイトがオープンしました。

『ロードランナー』は1984年に発売されたハドソンの参入第一弾タイトル、50面という豊富なステージとエディット可能という画期的なシステムで人気を集めました。今作は当時のままにノーマルモードは全60面、エディットモードももちろん収録。BGMも当時のものをアレンジして使用、あの時代が蘇ります。

『スターソルジャー』は1986年に発売された縦スクロールのシューティングゲーム。リアルタイムに知らなくとも名前くらいは聞いた事があるであろう、16連射の高橋名人を生み出したのはこのゲームです。今作では全ての魅力が3Dになったパワーアップ。ゲームモードは全10ステージのノーマルモードと2分間・5分間のプレイで得点を競うタイムアタックモードが用意されました。

「ファミリーコレクション」シリーズは全6タイトルが発売予定で全て3000円で発売される予定です。是非『迷宮組曲』や『高橋名人の大冒険島』も出して欲しいです。ミロン。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

    『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

    『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

  4. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  5. 2匹の猫を導いていくパズルアクション『ボクと僕の世界で』がスイッチにて、7月6日配信開始

  6. 【レポート】「モンスターハンター頂上大会2017」決勝!“狩王”の座を手にしたのは…?

  7. 『スプラトゥーン2』でも帽子やヘッドギアを手がける「ホタックス」が登場、新作ギアがお披露目

  8. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  9. 『ARMS』ハンパネー戦いが繰り広げられる「オンライン公開スパークリング」は、7月1日16時よりスタート!

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

アクセスランキングをもっと見る