人生にゲームをプラスするメディア

スターソルジャー、ロードランナーの紹介ページオープン

ファミリーコンピューターを任天堂が発売したのは20年前の1983年7月15日でした。このファミコン20周年の記念すべき年を記念してのファミコン時代の名作が「ファミリーコレクション」シリーズとしてゲームキューブで復活します。今年度中に全部で6タイトルが予定されています。

任天堂 GC
ファミリーコンピューターを任天堂が発売したのは20年前の1983年7月15日でした。このファミコン20周年の記念すべき年を記念してのファミコン時代の名作が「ファミリーコレクション」シリーズとしてゲームキューブで復活します。今年度中に全部で6タイトルが予定されています。

その第一弾として7月10日に発売される『キュービックロードランナー』と『スターソルジャー』の紹介サイトがオープンしました。

『ロードランナー』は1984年に発売されたハドソンの参入第一弾タイトル、50面という豊富なステージとエディット可能という画期的なシステムで人気を集めました。今作は当時のままにノーマルモードは全60面、エディットモードももちろん収録。BGMも当時のものをアレンジして使用、あの時代が蘇ります。

『スターソルジャー』は1986年に発売された縦スクロールのシューティングゲーム。リアルタイムに知らなくとも名前くらいは聞いた事があるであろう、16連射の高橋名人を生み出したのはこのゲームです。今作では全ての魅力が3Dになったパワーアップ。ゲームモードは全10ステージのノーマルモードと2分間・5分間のプレイで得点を競うタイムアタックモードが用意されました。

「ファミリーコレクション」シリーズは全6タイトルが発売予定で全て3000円で発売される予定です。是非『迷宮組曲』や『高橋名人の大冒険島』も出して欲しいです。ミロン。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』3月までの限定レア魚「イトウ」にチャレンジ!“まきエサ”100個で幻の魚は釣れるか!? 

    『あつまれ どうぶつの森』3月までの限定レア魚「イトウ」にチャレンジ!“まきエサ”100個で幻の魚は釣れるか!? 

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

    元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  4. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  5. 話題のテレワークって『あつまれ どうぶつの森』でも出来るんじゃない?編集部が実験して見えてきたメリット&デメリット

  6. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  7. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

  8. 『あつまれ どうぶつの森』DIYレシピはどうやって手に入れるの? 初心者は要チェックな9つの方法

  9. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  10. 『あつまれ どうぶつの森』関連グッズひとまとめ! amiibo・化粧箱・実用アイテムなどをチェック

アクセスランキングをもっと見る