人生にゲームをプラスするメディア

サイバーガジェットから新液晶モニター登場

ファミコンプラザによればゲームキューブ用の液晶モニタ「CYBER5.6インチTFT液晶モニター」がサイバーガジェットから発売されるそうです。これまでブレインズから同様の「5インチTFTモニタ」という商品が発売されていますがこれとは別の商品で液晶のサイズも比較すると少し大きくなっています。

任天堂 その他
ファミコンプラザによればゲームキューブ用の液晶モニタ「CYBER5.6インチTFT液晶モニター」がサイバーガジェットから発売されるそうです。これまでブレインズから同様の「5インチTFTモニタ」という商品が発売されていますがこれとは別の商品で液晶のサイズも比較すると少し大きくなっています。

発売は7月中旬で価格は19800円で、以下のような特徴があります

・ステレオスピーカー(SRSによる3Dサラウンドサウンド対応)
・外部出力端子にS端子を搭載
・ヘッドホンジャックを4個搭載

「5インチTFTモニタ」についているようなカーアダプタは付いていないそうです。早速予約も開始されていますので欲しい方はどうぞ。安い方がいい方や車の中で遊びたい方は「5インチTFTモニタ」を、性能の良いものをお望みの方は新製品の方を選ぶと良いのではないでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 噛み付いたらはなさない!…ってマジ?『あつまれ どうぶつの森』に登場する「スッポン」について知ろう【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    噛み付いたらはなさない!…ってマジ?『あつまれ どうぶつの森』に登場する「スッポン」について知ろう【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  2. 『マリオ3』は最弱の「カエルスーツ」のみでクリアできるのか!? 特殊すぎる変身アイテムでいざ挑戦【スーパーマリオ35周年特集】

    『マリオ3』は最弱の「カエルスーツ」のみでクリアできるのか!? 特殊すぎる変身アイテムでいざ挑戦【スーパーマリオ35周年特集】

  3. 本当は怖い『FFCCリマスター』の世界―瘴気で人はバタバタ死ぬし、モンスターはグロい…

    本当は怖い『FFCCリマスター』の世界―瘴気で人はバタバタ死ぬし、モンスターはグロい…

  4. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 任天堂、経営方針資料に「ゲーム専用機による遊びの提案を続ける」と記載─今後の展望には“次のゲーム機”の表記も

  7. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  8. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  9. いままでありがとう! 生産終了したニンテンドー3DSの思い出深いゲーム39(サンキュー)選

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る