人生にゲームをプラスするメディア

コナミ東京が2003年3月期決算を発表

任天堂 GC

コナミコンピュータエンタテインメント東京が15年3月期決算を発表しました。前期は、売上高が136億1400万円、営業利益が45億1500万円、経常利益が45億3700万円、純利益が25億7400万円となったそうです。

前期は『ワールドサッカーウイニングイレブン6』の世界中での大ヒットがあり、純利益で14年と比較して2.5倍と大幅な伸びとなりました。また『魂斗羅』も成功して6つ目の柱を創出できたとしています。今期はPS2にて『サイレントヒル3』や『ワールドサッカーウイニングイレブン7』などを発売する予定とのことでした。

前期の機種ごとの売上は以下の通り。


タイトル数 販売本数
ゲームキューブ 1 3
ゲームボーイアドバンス 12 56
プレイステーション2 24 520
プレイステーション 4 178
XBOX 1 11
合計 42 768

ゲームキューブ向けは『ウイイレ6』の1タイトルのみ。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

    『ポケモン サン・ムーン』バシャーモやジュペッタなどのメガストーンが配布開始、全5種類

  2. 『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

    『スプラトゥーン2』新BGM「Endolphin Surge」が公開、タワレコで販売予定のCDにも収録

  3. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」6月23日号―フリューのJRPG『アライアンス・アライブ』が発売!

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 3DS『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』新ポケモン2匹の姿をお披露目、その正体とは…?

  6. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  7. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』旅の歩みを止めても眺めたい景色10選

  9. 3DS『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表! 『サン・ムーン』の世界を舞台にしたもう一つの物語

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る