人生にゲームをプラスするメディア

米国で多くのこれから発売されるタイトルが10ドル値下げ

任天堂オブアメリカはこれまでのゲームキューブタイトルの標準的な価格の49.95ドルより安い価格で発売される新作タイトルのリストを発表しました。これらは全てライセンシータイトルでそれぞれ10ドル安い39.95ドルで発売されます。

任天堂 GC
任天堂オブアメリカはこれまでのゲームキューブタイトルの標準的な価格の49.95ドルより安い価格で発売される新作タイトルのリストを発表しました。これらは全てライセンシータイトルでそれぞれ10ドル安い39.95ドルで発売されます。

これは任天堂がロイヤリティ(メーカーがゲーム一本につき任天堂に支払うライセンス料のこと)を値下げした為に可能になった価格だそうです。北米以外の地域で同様に行われるかは現在の所は不明です。タイトルは、

・ロックマンエグゼ トランスミッション
・スピード・キングス
・ヒットマン2 サイレントアサシン
・ソニックアドベンチャーDX
・トップアングラー
・ザ・イタリアンジョブ
・パワーパフガールス
・P.N.03
・ワールド・チャンピオンシップ・プール
・ジャイアントエッグ〜ビリー・ハッチャーの大冒険〜
・ビューティフルジョー
・アルマダ2 スターコマンド
・マイクロ・メイヘム
・ウォーレス&グロミット
・ジャックド
・ハウンテッド・マンション
・アウトモデリスタ
・ゴブリンコマンダー
・アーバン・フリースタイル・サッカー
・ミッションインポッシブル2
・MTVs Celebrity Death Match

です。国内でも5800円が標準になったりするんでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

    『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  7. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  8. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る