人生にゲームをプラスするメディア

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』続報

任天堂 GC

「東京スゴウ豊島営業所」にてなにげに検索数が多いことが判明した『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』の新情報が掲載されました。前回の主人公風見ハヤト擁する「スゴウアスラーダ」に続き、今回はシリーズの初代作品となるTV放送の頃からのライバルチーム「ユニオンセイバー」が紹介されています。

「ユニオンセイバー」からは回転数を変えることによってダウンフォースを自在に操作するダウンフォースローター(マシン後部に着いたの円筒状の部品)とその欠点を補うメッサーウイングを装備したマシン、「イシュザーク」が投入されます。

「ユニオンセイバー」にはシリーズを通じてハヤトの前に立ちはだかったライバル、ナイト・シューマッハが所属していましたが、その後途中から新規ドライバーのランドルが参入。シューマッハは別チームアオイへ転向し、最終的に元々はアオイに在籍していた新条がユニオンセイバーへ入りました。双方ともに技術はトップレベルであり、チームも近年マシンの開発方針がふらついたものの一級の技術を誇っているためスゴウアスラーダの脅威となるチームであることは間違いないでしょう。

ちなみに白いマシンがランドル機、赤いマシンが新条機となっています。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

    任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

  4. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  6. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  7. 『閃乱カグラ』新作発表会が8月1日(パイの日)に開催!ゲストに叶美香、『シノビリフレ』最新情報も

  8. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  9. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る