人生にゲームをプラスするメディア

今年のE3には6万2000人が来場して閉幕

任天堂 GC

E3事務局は今年のE3には世界80カ国から62,000人のプレスや業界関係者が訪れたと発表しました。Interactive Digital Software Association(IDSA)が開催者で、会場面積は520,000平方フィート、およそ400の出展社と1250を超えるゲームが出展されたとのことです。これらのうちの83%がこの年末までに発売される見通しだということです。

「今年のE3に参加した6万2000人の業界関係者は今後数ヶ月の間に提供されるゲームの数々を体験しました。私達はE3が世界的なトレードショーであり、最新の製品について知り、取引の場所であるという事を誇りに思います。また私達は既に10周年となる来年のショーを楽しみにしています」とIDSAのDouglas Lowenstein代表はコメントしました。

E3 2004は再びロサンゼルスで2004年5月12日から開催されます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

    任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  2. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

    ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

    『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  4. Wii U向けVC『エキサイトバイク64』配信開始、Wii UのVC新作は約2ヶ月ぶり

  5. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  6. 今週発売の新作ゲーム『レゴ シティ アンダーカバー』『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』他

  7. 『スプラトゥーン2』お馴染みのブランド「クラーゲス」も登場、タコデザインのボウリング用ポロシャツらしきギアも

  8. 『ARMS』更新データ(Ver.1.1.0)配信開始、「LANプレイ」や「闘技場モード」が追加

  9. マイニンテンドーストアに「ニン・ゴジラ」再来!…スイッチカスタムや『スプラトゥーン2』予約開始などが原因か

  10. 3DS『スナックワールド トレジャラーズ』発売日が8月10日に延期、さらなるクオリティアップのため

アクセスランキングをもっと見る