人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説〜テトラのスタンプラリー』体験レポ

任天堂 GC

突如発表された『ゼルダの伝説〜テトラのスタンプラリー』はどんな評価を受けたのか。これは風のタクトに登場したテトラからマップを渡されてそれに書かれたヒントを元に船の中に潜んでいる海賊を探していくというスタンプラリーゲームです。以下はPGCのインプレッションより。

それぞれのプレイヤーはGBAを接続してリンクを操作します。船の中に潜む海賊を見つけてスタンプを押してもらいますが、海賊達はスタンプを押す際にルピーを要求してくるのでリンクは海賊と同様にルピーを見つける必要もあります。

ゲームを始める前に各プレイヤーはテトラからどんなアイテムを貰うかを決める為に簡単な「記憶ゲーム」をします。例えば足が速くなるペガサス・ブーツなどゼルダシリーズに登場してきたいろいろなアイテムがもらえます。

最後に余った時間などで勝ちが決定します。

こんな感じです。しかしこの記者も書いているように何故『4つの剣』と一緒に発売しないのかどうかが分りません。単に数稼ぎなのでしょうか。ブースの任天堂の担当者は「まだ開発途中でゲームは増える」としていますが、どうなるんでしょうかねえ。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  7. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  8. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  10. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

アクセスランキングをもっと見る