人生にゲームをプラスするメディア

GC『ジャイアントエッグ ビリーハッチャーの大冒険』体験レポ

ソニックチームの放つ完全新作が『ジャイアントエッグ ビリーハッチャーの大冒険』です。ビリーという主人公が卵を孵化させてそれで生まれたクリーチャーを操ったり卵のまま転がしたりして進んでいくアクションゲームです。以下はPGCのインプレッションを噛み砕いた(?)もの。

任天堂 GC
ソニックチームの放つ完全新作が『ジャイアントエッグ ビリーハッチャーの大冒険』です。ビリーという主人公が卵を孵化させてそれで生まれたクリーチャーを操ったり卵のまま転がしたりして進んでいくアクションゲームです。以下はPGCのインプレッションを噛み砕いた(?)もの。

主人公ビリーは自分では殆ど何も出来ません。ですから卵を使うことになります。例えばヨーヨーのように卵を使って敵を攻撃したり、「クッグ・ドロップ」で杭を打ってスイッチを作動させたりします。

ステージが始まるとプレイヤーはフルーツなどを卵にエサとして与えます。与えつづけると卵は段々と大きくなり、一定以上になればRボタンを使って「ハッチ(孵化)」させてクリーチャーを呼ぶ事が出来ます。私が孵化させたクリーチャーはペンギンで氷や水で攻撃できました。

グラフィックは良いです。テクスチャはそれほど細かくといった感じではありませんが動かすと非常に滑らかに綺麗です。例えばゲームの中には雪のステージがあり、雪を拾って雪だるまを作るというミッションがありました。そこでは雪を拾うとちゃんと地面にそのような跡が残るような凝り様でした。だからそこで地面に絵を描くなんて事も出来ます。

操作も良いです。『ジャイアントエッグ ビリーハッチャーの大冒険』は磨き上げられたアクションゲームと評価できます。今年後半、発売される時はチェックする価値があるでしょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る