人生にゲームをプラスするメディア

GBA『シムピープル』プレイレポート

任天堂 GC

任天堂のカンファレンスで作者のウィル・ライト氏から発表されたゲームボーイアドバンス版の『シムピープル』のインプレッション by IGNです。

E3で展示されたものはまだ開発初期段階のようですが、期待出来るものでした。ゲームは『シムピープル』のアイデアを再構築したもので、自分の思ったようにシムをダイレクトにGBAのパットで操っていきます。シム達はそれぞれ属性を持っていてそれが彼らの態度に影響を与えます。例えば空腹であるならばプレイヤーは食べ物を与えてやらねばなりません。また他のシムと選択式の会話を楽しむことも出来ます。

グラフィックはPCや他の『シムピープル』と似たような感じです。この初期のバージョンでは自宅やバーなど限られた場所にしかいけませんでしたが、他の『シム』シリーズと並ぶような大きな可能性を秘めたものだったとIGNは書いています。

最も大きな特徴はもちろんGCとの接続です。GBAケーブルで接続することによってシムを相互に行き来させることが出来るようです。マクシスは来週か再来週辺りにGBA版の『シムピープル』について詳細を発表するそうなので、この時にもっといろいろ分ってくると思います。GC版は国内発売されるようなのでこのGBA版も期待できるのではないでしょうか。

※シム・・・シムシティの世界の住民のこと。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

    「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  4. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  5. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  6. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  7. スイッチ/3DS『マイティガンヴォルト バースト』に「えころ」登場が決定! 強化&無敵なスキルで立ち向かえ

  8. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

  9. 【3DS DL販売ランキング】『Hey!ピクミン』4位へ、『レイトン ミステリージャーニー』初登場ランクイン(7/21)

  10. 3DS『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』新ポケモン2匹の姿をお披露目、その正体とは…?

アクセスランキングをもっと見る