人生にゲームをプラスするメディア

E3出展タイトルの操作方法パネル

IGNにE3の体験台についている操作パネルが大量に掲載されています。まだまだ先のリリースが予定されているタイルトは少し操作方法に難があって、これから変更される事が予想されますが、F-ZEROなどもう発売間近のタイトルはほぼ決定でしょうからチェックしておくと良いでしょう。

任天堂 その他
IGNにE3の体験台についている操作パネルが大量に掲載されています。まだまだ先のリリースが予定されているタイルトは少し操作方法に難があって、これから変更される事が予想されますが、F-ZEROなどもう発売間近のタイトルはほぼ決定でしょうからチェックしておくと良いでしょう。

・1080゜シルバーストーム
・エンター・ザ・マトリックス
・F-ZERO GX
・ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
・GIFTPIA
・カービィのエアライド
・マルオゴルフ ファミリーツアー
・マリオパーティ5
・マリオカート
・ピクミン2
・ザ・シンプソンズ ヒット&ラン
・タートルズ
・ビューティフルジョー
・WWEレッスルマニアXIX

以上のタイトルが掲載されています。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

    『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  2. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

    『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  3. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  4. 『パワプロ2022』魔球「ギャラクシー・ゼロ」が“歴代最強”レベル!?バーチャル債務者YouTuber・天開司もお手上げ…

  5. 『スパロボ30』ミツバ艦長ら「ドライストレーガー」クルーが集結!キャラデザ担当「FiFS」がイラストを投稿

  6. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  7. なぜ『スマブラSP』に「Vaultボーイ」が登場して驚くのかを解説! 実はマリオとならぶことが信じられないキャラクター

  8. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  9. スイッチではじめる『Apex Legends』ガイド! 初心者もこの知識さえあれば活躍できるぞー独特なジャイロ操作の設定も解説【UPDATE】

  10. 『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

アクセスランキングをもっと見る