人生にゲームをプラスするメディア

『メタルギアソリッド』一問一答、GBA連動もアリ?

任天堂 GC

現地時間14日に開催された任天堂ブースにてプチ記者会見の中でのコナミの小島秀夫氏による一問一答です。『メタルギアソリッド ツインスネーク』と『ぼくらの太陽』についてです。

――GCとGBAのコネクティビティ(連携)を予定していますか
宮本さんからかなり前に、「コネクティビティを使ってなにかできないか?」というお話をいただきまして。実はすでに企画を作っています。ぼく的にはかなりおもしろいものになっていると思います。あとは、デニスさんにそれを作ってもらうだけですね。

――GC初の『メタルギア』はどういうものになりますか
『メタルギアソリッド』というのが5年前のゲームなんですけど、これが世界観やストーリーの評判がよかったです。『メタルギアソリッド2』もアクションやシステム面を中心に評価が高かったです。それでGC版を作ろうと考えたときにどうしようかと思って、両方のいいところをあわせて作ろうと思いました。だからただの焼き直しではなく、いちばん遊びやすいゲームシステムでいちばんいいストーリーを遊ぶことができるということです。

――シリコンナイツと組むことになったきっかけは?
我々はゲームキューブ用のソフトを作るのははじめてだったので、宮本さんに相談したところ、シリコン・ナイツ社を紹介していただいたんです。で、スタジオナイツのスタッフが来日して会いまして、ゲームつくりのスピリッツの部分で意気投合しました。

――『BOKTAI』について。太陽を利用するという新しい試みのためにいろいろな実験をされましたか。
会社が東京の恵比寿というとこにありまして、毎日朝から晩まで外でチェックしてました。もうすぐ日本版が発売になるんですけど、これは北海道から沖縄、鳥取砂丘など、いろいろなところでチェックをすすめています。非常に機密性の高いプロジェクトだったんですけど、毎日スタッフが朝から晩まで外でやってたので、近所の人にはかなりバレてるんじゃないかと思います(笑)。

ちなみに『ぼくらの太陽』、北米版タイトルは『BOKUTAI: The Sun is in Your Hand』だとか。。。まんま。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

    『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

  2. 『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

    『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

  3. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

    【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ロングブラスター」を10月21日に追加─強力な一撃と射程を合わせ持つブラスターが登場

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  8. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

  9. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  10. 今すぐ遊べる!スイッチで買えるDLゲーム全37タイトルを一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る