人生にゲームをプラスするメディア

『どうぶつの森e+』詳細が明らかに!

任天堂 その他

15日などに開催された任天堂の小売向け説明会で『どうぶつの森e+』が展示され詳細が明らかになりました。

『どうぶつの森e+』はアイテムや住人、街のデザインが米国版のものになっているそうです。製品は単体では販売されず全て「カードeリーダー+」との同梱版だそうです。「カードeリーダー+」でカードを読み込むとそのカードに書かれた住人が登場し、普通では出会えない住人にも合えるそうです。また「デザインカード」を読み込ませることで、オリジナルデザインをもらったり、「村メロカード」を読み込ませれば、とたけけの新曲を聞くことができるとのことです。

そして新しく発表された「SDカードアダプタ」を使用する事でゲーム画面をパソコンに取り込んだり、村データをEメールに添付して村の貸し借りが出来るそうです。そして、GBAと連動しないと現われなかった「島」が渡れるようになったり、イベント、家具、壁紙、虫など、多くのアイテムが追加されています。

嬉しい事に『どうぶつの森+』からデータを引き継ぐことも出来るそうです。発売は6月27日で6800円、「どうぶつの森カードe+」も同時発売で5枚入り191円となっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

    【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

  2. 『スプラトゥーン2』「テンタクルズ」ヒメ&イイダの声優が明らかに!

    『スプラトゥーン2』「テンタクルズ」ヒメ&イイダの声優が明らかに!

  3. 『スプラトゥーン2』更新データ「Ver.2.0.0」にて、オオデンチナマズに関する問題発生─近日中に修正を予定

    『スプラトゥーン2』更新データ「Ver.2.0.0」にて、オオデンチナマズに関する問題発生─近日中に修正を予定

  4. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」のルールが明らかに―アサリでバリアを破壊するとチャンスタイム!

  7. 『スプラトゥーン2』更新データVer2.0.0が配信―プレイヤーランクの上限解放や一部ウェポン性能が変更

  8. Switchは年末に向け増産体制、『ポケ森』のゲーム機用ソフトとの連動は現時点で未定―任天堂決算質疑応答まとめ

  9. 【速報】『スプラトゥーン2』「ガチアサリ」や新ステージなど見逃せない情報が満載な「やったぜ!スーパー!なアップデート」動画を公開!

  10. 『スプラトゥーン2』11月24日のアプデ内容が公開―ランク上限が99に、マッチ離れずブキ・ギア変更可能に

アクセスランキングをもっと見る