人生にゲームをプラスするメディア

『どうぶつの森e+』詳細が明らかに!

15日などに開催された任天堂の小売向け説明会で『どうぶつの森e+』が展示され詳細が明らかになりました。

任天堂 その他
15日などに開催された任天堂の小売向け説明会で『どうぶつの森e+』が展示され詳細が明らかになりました。

『どうぶつの森e+』はアイテムや住人、街のデザインが米国版のものになっているそうです。製品は単体では販売されず全て「カードeリーダー+」との同梱版だそうです。「カードeリーダー+」でカードを読み込むとそのカードに書かれた住人が登場し、普通では出会えない住人にも合えるそうです。また「デザインカード」を読み込ませることで、オリジナルデザインをもらったり、「村メロカード」を読み込ませれば、とたけけの新曲を聞くことができるとのことです。

そして新しく発表された「SDカードアダプタ」を使用する事でゲーム画面をパソコンに取り込んだり、村データをEメールに添付して村の貸し借りが出来るそうです。そして、GBAと連動しないと現われなかった「島」が渡れるようになったり、イベント、家具、壁紙、虫など、多くのアイテムが追加されています。

嬉しい事に『どうぶつの森+』からデータを引き継ぐことも出来るそうです。発売は6月27日で6800円、「どうぶつの森カードe+」も同時発売で5枚入り191円となっています。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンレジェンズ』に続編が出るとしたら舞台は「カロス地方」!?キーワードは“戦争”か…

    『ポケモンレジェンズ』に続編が出るとしたら舞台は「カロス地方」!?キーワードは“戦争”か…

  2. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』ヌメルゴンがヤンデレ化!?“ヒスイヌメルゴン”の生態に「愛しい」

    『ポケモンレジェンズ アルセウス』ヌメルゴンがヤンデレ化!?“ヒスイヌメルゴン”の生態に「愛しい」

  3. 『ポケモンレジェンズ アルセウス』ノボリに衝撃的な説が浮上!?「ありえんほど泣いた」

    『ポケモンレジェンズ アルセウス』ノボリに衝撃的な説が浮上!?「ありえんほど泣いた」

  4. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  5. ニンテンドースイッチでプレイできる農業系ゲーム5選!『ルーンファクトリー5』など大自然に囲まれてスローライフを満喫しよう

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. アルセウスイベントの他にも!『ポケモン』シリーズで“お蔵入り”した要素3選

  8. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  9. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  10. 「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」上位ポケモン人気の理由を解説! なぜあのポケモンが支持を得たのか?

アクセスランキングをもっと見る