人生にゲームをプラスするメディア

GC『ワリオワールド』プレイレポート

64の「罪と罰」等を開発したトレジャーの手による「ワリオワールド」についてのプレイレポートが掲載されましたのでその概要を紹介します。去年のE3ではどのようなソフトになるのか掴むには早すぎたが、今年はその全貌を掴むことができた、というのが筆者の第一印象なようです。

任天堂 その他
64の「罪と罰」等を開発したトレジャーの手による「ワリオワールド」についてのプレイレポートが掲載されましたのでその概要を紹介します。去年のE3ではどのようなソフトになるのか掴むには早すぎたが、今年はその全貌を掴むことができた、というのが筆者の第一印象なようです。

このゲームは、まず宝を探しにいくフィールドを選ぶところから始まります。ワリオはそれを叩く(地図を?)ことによって行う、のだとか。いかにも彼らしいワイルドなところですな。操作としてはAがジャンプ、Bで攻撃、LかZで敵が落としたコインを吸い込む?らしいです。どうやらワリオの装備として大きい袋があるようで、それでコインを吸い込むような。吸い込むって……?オヤマーさん再登場でしょうか?まぁ、それはないと思いますけどwまた、Cスティックはカメラを動かすのに使いますが、その方法が興味深いとしています。カメラを引くことによってカメラを平行移動できるみたいです。2Dゲームみたいな操作感になるんでしょうか?

実際筆者がワリオワールドをプレイしたところでは、本当に面白かった、という一言に尽きるそうな。敵を無意識に倒しているほど自然な操作感で、何度もプレイしたくなるそうです。更にその音がよく、ワリオも喋るそうな。プレイした限りではボスは登場しなかったらしいですが、おそらくボスがいないということはないだろう、とか。繰り返しになりますが、「これは楽しめました」と筆者が強調してます、もろに。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

    『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  4. 『スプラトゥーン2』シューター&ブラスターの中で最も人気なのは「N-ZAP85」!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

  8. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? これまでの上位ブキを集めて最終投票を実施!【読者アンケート】

  9. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  10. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

アクセスランキングをもっと見る