人生にゲームをプラスするメディア

GC『ワリオワールド』プレイレポート

64の「罪と罰」等を開発したトレジャーの手による「ワリオワールド」についてのプレイレポートが掲載されましたのでその概要を紹介します。去年のE3ではどのようなソフトになるのか掴むには早すぎたが、今年はその全貌を掴むことができた、というのが筆者の第一印象なようです。

任天堂 その他
64の「罪と罰」等を開発したトレジャーの手による「ワリオワールド」についてのプレイレポートが掲載されましたのでその概要を紹介します。去年のE3ではどのようなソフトになるのか掴むには早すぎたが、今年はその全貌を掴むことができた、というのが筆者の第一印象なようです。

このゲームは、まず宝を探しにいくフィールドを選ぶところから始まります。ワリオはそれを叩く(地図を?)ことによって行う、のだとか。いかにも彼らしいワイルドなところですな。操作としてはAがジャンプ、Bで攻撃、LかZで敵が落としたコインを吸い込む?らしいです。どうやらワリオの装備として大きい袋があるようで、それでコインを吸い込むような。吸い込むって……?オヤマーさん再登場でしょうか?まぁ、それはないと思いますけどwまた、Cスティックはカメラを動かすのに使いますが、その方法が興味深いとしています。カメラを引くことによってカメラを平行移動できるみたいです。2Dゲームみたいな操作感になるんでしょうか?

実際筆者がワリオワールドをプレイしたところでは、本当に面白かった、という一言に尽きるそうな。敵を無意識に倒しているほど自然な操作感で、何度もプレイしたくなるそうです。更にその音がよく、ワリオも喋るそうな。プレイした限りではボスは登場しなかったらしいですが、おそらくボスがいないということはないだろう、とか。繰り返しになりますが、「これは楽しめました」と筆者が強調してます、もろに。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

    『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  7. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  8. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  9. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る