人生にゲームをプラスするメディア

GBA『マリオ&ルイージRPG』体験レポート

任天堂 その他

『マリオ&ルイージRPG』は『マリオRPG』の続編的タイトルです。タイトルが示すようにプレイヤーはマリオとルイージを同時に操って冒険を進めます。基本的にマリオをAボタンでルイージをBボタンで操作します(この操作はタイトル画面で逆に変更することも出来ます、キャラの性能差があるのでこれは重要)。

ゲームを言葉に表すとそれは「面白い」というただ一言です。RPGの戦闘とアクションゲームの融合はとても愉快なものです。戦闘は『スーパーマリオPRG』や『マリオストーリー』とそっくりで、マリオとルイージは単独(Soro)/兄弟(Bros)攻撃が出来ます。単独ではジャンプやハンマーでの攻撃が出来ました。兄弟攻撃は「ブロスポイント(Bros Point)」を使用して敵に攻撃を加えます。両方の攻撃方法はタイミング・システムを今回も採用していてA or Bボタンを上手く押すといい結果を得られます。

他にもアクション要素は多くあります。例えばステージの終わりに旗を高く上げて次のステージに進むために「縄跳び(jump rope)」ゲームがあるそうです。Lボタンを押すとスーパージャンプが出来ます。ルイージは高くジャンプが出来て、マリオは隠しステージを出す事が出来るスピンジャンプが出来るそうです。(って訳してて良く分りません)

ゲームは古き良き時代のゲームを彷彿とさせるもので、敵キャラもハンマーブロス、クリボー、カロンなどといった懐かしいキャラも登場するそうです。面白い良作のゲームとのことですが、1つだけ欠点があるとすれば「簡単過ぎる」事だということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『東方紅舞闘V』11月2日にリリース決定! 対人戦や多彩な要素を最新映像でお届け

    スイッチ版『東方紅舞闘V』11月2日にリリース決定! 対人戦や多彩な要素を最新映像でお届け

  2. スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

    スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

  3. Switchの本体バージョン4.0.0が配信開始…対応タイトルにてプレイ動画の保存&シェアが可能に!

    Switchの本体バージョン4.0.0が配信開始…対応タイトルにてプレイ動画の保存&シェアが可能に!

  4. 『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

  5. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」もとうとう100回!『スーパーマリオ オデッセイ』を大特集─有野課長や濱口D、テンタクルズもお祝い

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  7. マイニンテンドーストア、10月25日にスイッチ予約再開―次回は11月28日~12月3日お届け分

  8. 【特集】動画で振り返る、ミニスーファミに収録された名作シリーズの今と昔8選

  9. スイッチ版『モンハン ダブルクロス』に更新データが配信―ガンナー向けの操作タイプが追加!

  10. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

アクセスランキングをもっと見る