人生にゲームをプラスするメディア

『カスタムロボ』はスタジオフェイクも開発に参加

任天堂 GC

現在E3に出展されている『カスタムロボGC』ですがこれまでシリーズ作品を開発してきたノイズに加えて合資会社スタジオフェイクという会社も開発に参加しているそうです。

ノイズの見城こうじ社長もロサンゼルスに行ってるそうです。コラムにコメントが掲載されているので紹介します。

そして、今回のプロジェクトには、とても多くの「ノイズではないスタッフ」の方々が関わっています。このコラボレーションは、まさに本プロジェクトの“肝”です。おかげ様で、旧来のファンの皆さんが“えっ? これがカスタムロボ?”とビックリされるようなリニュアル要素がたくさん盛り込まれています。一つだけ書いておくと、ビジュアルと世界観はガラリと変わりました。ロクヨンからゲームキューブになることで、皆さんもいろいろとイメージがわいてくると思いますが、ご期待以上のものをお届けします。楽しみにしてください。

とのこと。ロボットのデザインなどいろいろと変わっている点も多いですが、こうしたことも影響しているようですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ/PS4『デジモンサヴァイブ』発表─あなたの選択でモンスターの進化が決定! サバイバルを生き抜け

    スイッチ/PS4『デジモンサヴァイブ』発表─あなたの選択でモンスターの進化が決定! サバイバルを生き抜け

  2. 祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

    祝・一周年! これまでのアップデートで振り返る『スプラトゥーン2』の歴史

  3. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

    『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』フェス「イカ vs タコ」の事前投票結果は拮抗!【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』7月の新ブキはかなり強い!?それぞれの性能をチェック

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  10. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

アクセスランキングをもっと見る