人生にゲームをプラスするメディア

SCEカンファレンス: カメラを使ったゲーム

カンファレンスでは山内氏のコメントの後にネットアダプタを標準装備した新型PS2の説明に続いて10月に北米発売というカメラ「Comes "Alive"」を使ったゲームの実演が行われました。

任天堂 その他
カンファレンスでは山内氏のコメントの後にネットアダプタを標準装備した新型PS2の説明に続いて10月に北米発売というカメラ「Comes "Alive"」を使ったゲームの実演が行われました。

1つ目はプレイヤーが画面の中に入って両側から来る敵を叩くゲーム、もうひとつはガラスのくもりをふき取るというものでゲームの段階では無さそうでしたが、観客は大受けでした。

次にオンラインについての話に移り、『FFXI』を北米ではSCEAから発売される事が発表された。その後にEAの代表者の方が登場してPS2向けのEAスポーツ2004シリーズのみで独占的にオンラインに対応することが発表された。その後各タイトルの実演が行われ、最後に『タイガーウッズPGAツアー2004』の実演をタイガー・ウッズ本人が行った。

簡単ですが、以上です。

「新作も登場」→「GT4について山内氏のコメント全文掲載」→「カメラを使ったゲーム」→「携帯機PSポータブル発表」と読むと実際の流れになります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  5. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  8. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る