人生にゲームをプラスするメディア

GBAでアニメ作品を楽しむシステムを4Kidsが発表

4Kidsエンターテインメントは「GBA-TVシステム」を発表しました。

任天堂 GC
4Kidsエンターテインメントは「GBA-TVシステム」を発表しました。

この「GBA-TVシステム」とはGBAやGBA-SPをポータブルビデオのように使用するもので、通常のゲームボーイのカートリッジの中にアニメ収録してGBA本体で再生して見る事が出来るというものです。一時停止・再開・停止・撒き戻し、チャプターサーチなどの機能が使用出来るそうです。またこのシステムの大きな特徴はカートリッジ以外に特別な装置を必要としない点にあります。

4Kidsでは2003年第4四半期からのこのシステムを展開したい意向で、「ポケモン」、「星のカービー」のような人気アニメのカートリッジを1つ20ドル以下で販売する予定だとのことです。「遊戯王」と「Right Back At Ya!」はE3で実際に展示されるとのことです。

「これは単にゲームをするというものを超えています。子供達は現在の素晴らしいアニメ作品をより楽しむ事が出来るようになるでしょう」と4KidsのCEOのAl Kahn氏はコメントしています。

国内でもam3がSDカードに記録した映像コンテンツを販売するという計画を発表していますが、あちらはアダプタ使用するという点でこれとは異なりますね。ただGBAのカートリッジを使うそうなのでコストの点で難点があるかもしれませんね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

    シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  3. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

    現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  8. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『スプラトゥーン2』ガンガゼ野外音楽堂はどう変化した!?工事の前後を比較しつつチェック

アクセスランキングをもっと見る