人生にゲームをプラスするメディア

セガとジョン・ウー監督の会社が提携、新作ゲーム開発中

任天堂 その他

映画「ミッションインポッシブル2」や「ブロークン・アロー」、「フェイス/オフ」などの監督として知られるジョン・ウー氏とTerrance Changが設立したTiger Hill Entertainmentとセガがゲーム開発の為に提携したと発表しました。

「インタラクティブエンターテイメントは直ぐに娯楽業界の大黒柱になりました。そして映画会社とゲーム会社のギャプを埋めさえすればまるで映画の主人公になったかのような素晴らしいアドベンチャーを体験できるゲームを開発出来るでしょう」とジョン・ウー氏の述べます。

「ジョン・ウー氏のアクション映画の才能とセガのゲームへの革新的なアプローチが組み合わされば将来のアドベンチャーゲームを規定するような作品を開発出来るでしょう」とセガオブアメリカの豊田信夫副社長はコメントしました。

・Sinner
・Burglar
・Stranglehold

この提携では現在までに以上の3タイトルが明らかになっています。機種や発売時期に関しては不明です。詳細が分り次第お伝えしていきます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

    『スプラトゥーン2』コロコロ限定のスパイギアがガチで使いやすい!活用法&オシャレなコーデを紹介

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「きのこの山 vs たけのこの里」事前投票はたけのこ有利!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』ダッシュファイター「ダークサムス」が紹介―ミサイルの形や立ち姿など所々に変化が

  6. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  7. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る