人生にゲームをプラスするメディア

ジニアス、アンブレラの開発タイトルはどれ??

任天堂 GC

先ほど紹介したコロコロからの画像ですが、一番下の部分を良く見るとコピーライトがあり、その中に「Developed by Genius Sonority」・「Developed by Anbrella」・「Developed by JupiterCorp」という文字が見えます。

まずジュピターは『ポケモンピンボール』で間違いないでしょう、そしてアンブレラは『ポケモンチャンネル ピカチュウといっしよ!』でこれも間違いない物と思われます。それではジニアス・ソノリティは一体どれを開発しているのでしょうか。しかし他のタイトルを探してみてもそれらしいものはありませんね。推測ですがジニアスは(株)ポケモンの資本が入っているのでポケモンタイトルの開発に関わっているのだと考えられます。とすると「/Creatures/GAME FREAK inc.」の次に「Genius」とあり、次が「Anbrella」という並びになっているので、恐らくは『ポケモンチャンネル ピカチュウといっしよ!』ではないでしょうか。あくまでも推測に過ぎませんけどね。

明日には明らかになりますかねえ。ちょっと気になります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

    【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

  2. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

    海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  3. 任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

    任天堂、ミニファミコンの生産を「一旦終了」と発表─生産再開は未定

  4. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  5. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  6. 3DS『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』PVが公開―アリステル篇のキャラを紹介!

  7. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  10. 【3DS DL販売ランキング】『ファイアーエムブレム エコーズ』首位、『おそ松さん ニート脱出スパイラル!!』初登場ランクイン(4/20)

アクセスランキングをもっと見る