人生にゲームをプラスするメディア

バイオハザード、発売計画見直しも

毎日インタラクティブは先日からずっと話題になっている『バイオハザード』の独占供給の中止について「見直しも有り得る」と伝えています。

任天堂 GC
毎日インタラクティブは先日からずっと話題になっている『バイオハザード』の独占供給の中止について「見直しも有り得る」と伝えています。

これは12日の連結決算発表の際に言及された事の様で、「バイオハザード4は計画通りGCで発売するが、それ以降は動向を見て、柔軟に対応したい」とカプコンは説明したそうです。

以前から何度もバイオハザードのプレイステーション復帰というのは話に上がっていて『バイオハザードアウトブイク』の発表の際にもカブコンは、

ニンテンドーゲームキューブ用ソフト「biohazard」「biohazard 0」につきましては、現在のところ、他の機種へ移植される予定はございません。 また、現在制作中の「biohazard4」に関しましてもニンテンドーゲームキューブ用ソフトとしての発売を予定しております。

というコメントを出したりして火消しに必死になっています。今回はどうなることやら。しかしとりあえず『バイオハザード4』はゲームキューブ向けに開発しているそうです。ま、ここまて信用されない会社はどうしようもないですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』1月26日に開催される「テンタライブ」のリハーサル動画を公開─「ヒメ」&「イイダ」のイカしたパフォーマンスは必見!

    『スプラトゥーン2』1月26日に開催される「テンタライブ」のリハーサル動画を公開─「ヒメ」&「イイダ」のイカしたパフォーマンスは必見!

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スマブラSP』イベント「ひとりよりふたり! 多人数スピリッツのつどい」が1月25日より開催―複数人セットのキャラが大集合!

  9. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  10. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

アクセスランキングをもっと見る