人生にゲームをプラスするメディア

ヴィヴェンディ・ユニバーサルがE3出展タイトルを公表

身売り話が国内のメディアでも結構取り上げられているヴィヴェンディグループのヴィヴェンディ・ユニバーサル・ゲームス(VUゲームス)がE3出展タイトルを発表しました。巨大なメディア複合体という事もあってかTVアニメなどとのタイアップ物がかなり多い感じを受けます。

任天堂 GC
身売り話が国内のメディアでも結構取り上げられているヴィヴェンディグループのヴィヴェンディ・ユニバーサル・ゲームス(VUゲームス)がE3出展タイトルを発表しました。巨大なメディア複合体という事もあってかTVアニメなどとのタイアップ物がかなり多い感じを受けます。

「E3ラインナップは私達の持つ幅広いラインナップを端的に表すものです。私達のクロスプラットホーム戦略はゲームキューブ・プレイステーション2などにバランスを持った展開で示されます。多くのゲームは、北米・欧州・アジア太平洋で発売されます。インタラクティブ性を持つ私達のゲームの数々はゲーマーを虜にするでしょう」とVUゲームス、北米担当副社長Luc Vanhal氏はコメントします。

























































機種 タイトル 発売時期(北米)
GC/PS2/XBOX Dr. Seuss 第4四半期
超人ハルク 5月下旬
Buffy The Vampire Slayer: Chaos Bleeds 8月下旬
ザ・シンプソンズ ヒット&ラン 9月上旬
クラッシュ・ニトロカート 第4四半期
スタークラフト: ゴースト 未定
メタルアームズ グリッチ・イン・ザ・システム 第4四半期
Judge Dredd(TM): Dredd Vs. Death 年末
GC/PS2/XBOX/PC ホビットの冒険 今秋
GBA スパイロ: アタック・オブ・リノクス 第4四半期

任天堂とは関係ないけど出展されるタイトルもたくさん。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

    『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

アクセスランキングをもっと見る