人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の新作!?『Fear』と『Game Zero』

任天堂 その他

米国のゲーム雑誌「GamePro」は任天堂の新作として『Fear』と『GameZero』というタイトルの噂を伝えているそうです。

まず『GameZero』というのは開発が確認されているもので、レア退社組みが設立したZoonamiという会社と任天堂が共同開発したいるものです。これは宇宙を舞台にした壮大なアドベンチャーゲームという事がわかっています。GamePorにはこれに加えて「これまでのゲームキューブタイトルの中でもっとも壮大なゲーム」と書かれていたようです。以前には「このゲームから任天堂の新しいヒーローが誕生するだろう」という話もあったので期待大と言えます。

もう1つは『Fear(=恐怖=フェアー)』というタイトルのものです。これはGameProによれば宮本氏が指揮を取っているゲームで、少年が恐怖を克服していくというゲームだそうです。例えばステージ1では山に登ることで高い所が苦手なのを克服する、というようなゲームになるとか。

『Fear』は兎も角として『GameZero』はE3で何らかの発表がある可能性は高いと思います。『Fear』も何となくありそうだなあという感じを受けてしまいますが、これが宮本氏の極秘プロジェクトなのでしょうかね?
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『東方紅舞闘V』11月2日にリリース決定! 対人戦や多彩な要素を最新映像でお届け

    スイッチ版『東方紅舞闘V』11月2日にリリース決定! 対人戦や多彩な要素を最新映像でお届け

  2. スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

    スイッチ版『バイオハザード リベレーションズ』シリーズにミニゲームを収録─『2』には『魔界村』風アクションが登場

  3. Switchの本体バージョン4.0.0が配信開始…対応タイトルにてプレイ動画の保存&シェアが可能に!

    Switchの本体バージョン4.0.0が配信開始…対応タイトルにてプレイ動画の保存&シェアが可能に!

  4. 『ファイアーエムブレム無双』DLCの概要が発表―新キャラ・マップ・コスチューム等が収録!

  5. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」もとうとう100回!『スーパーマリオ オデッセイ』を大特集─有野課長や濱口D、テンタクルズもお祝い

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  7. マイニンテンドーストア、10月25日にスイッチ予約再開―次回は11月28日~12月3日お届け分

  8. 【特集】動画で振り返る、ミニスーファミに収録された名作シリーズの今と昔8選

  9. スイッチ版『モンハン ダブルクロス』に更新データが配信―ガンナー向けの操作タイプが追加!

  10. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

アクセスランキングをもっと見る