人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の新作!?『Fear』と『Game Zero』

任天堂 その他

米国のゲーム雑誌「GamePro」は任天堂の新作として『Fear』と『GameZero』というタイトルの噂を伝えているそうです。

まず『GameZero』というのは開発が確認されているもので、レア退社組みが設立したZoonamiという会社と任天堂が共同開発したいるものです。これは宇宙を舞台にした壮大なアドベンチャーゲームという事がわかっています。GamePorにはこれに加えて「これまでのゲームキューブタイトルの中でもっとも壮大なゲーム」と書かれていたようです。以前には「このゲームから任天堂の新しいヒーローが誕生するだろう」という話もあったので期待大と言えます。

もう1つは『Fear(=恐怖=フェアー)』というタイトルのものです。これはGameProによれば宮本氏が指揮を取っているゲームで、少年が恐怖を克服していくというゲームだそうです。例えばステージ1では山に登ることで高い所が苦手なのを克服する、というようなゲームになるとか。

『Fear』は兎も角として『GameZero』はE3で何らかの発表がある可能性は高いと思います。『Fear』も何となくありそうだなあという感じを受けてしまいますが、これが宮本氏の極秘プロジェクトなのでしょうかね?
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 一番くじ『スプラトゥーン2』景品画像が公開、インクタンクバッグやグラスなどイカしたグッズが勢揃い

    一番くじ『スプラトゥーン2』景品画像が公開、インクタンクバッグやグラスなどイカしたグッズが勢揃い

  2. 2015年発売の『デビサバ2 BR』で不具合発覚―「いつの間に通信」が正常に行われず

    2015年発売の『デビサバ2 BR』で不具合発覚―「いつの間に通信」が正常に行われず

  3. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

    任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  4. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』堂々の首位、『マイティガンヴォルト バースト』初登場ランクイン(6/21)

  5. 「次世代ワールドホビーフェア」のステージで『スプラトゥーン2』の新モード「サーモンラン」を紹介

  6. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第3回で仲間割れが勃発!?ついに拠点作りに着手

  7. 『星のカービィ』「へんしんラバーストラップ」「デカトートバッグ」などが9月に発売

  8. あの勇者にそっくり?『オーシャンホーン - 未知の海にひそむかい物』スイッチ版が配信開始

  9. 3DS版『ドラクエXI』すれちがい通信で過去の『ドラクエ』世界に行ける!「時渡りの迷宮」の詳細情報が公開

  10. 『メトロイドプライム4』発売日や対応機種は?現時点での情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る