人生にゲームをプラスするメディア

ドラゴンボールがGCでも正式発表――北米向け

任天堂 その他

インフォグラムス改めアタリは昨年プレイテスーション2で発売して130万本以上のセールスを記録した『ドラゴンボールZ: 武道会』をゲームキューブ向けにも10月に発売すると正式に発表しました。但し北米向け。

「私達は人気テレビシリーズからの刺激的なタイトルをゲームキューブ向けに供給するのを楽しみにしています。熱心にゲームキューブに来る事を待ったファンは遂にドラゴンボールを手に入れました」とアタリのマーケティング担当・ベヴァリー・スタジオ副社長のNancy MacIntyre氏はコメントしました。

ゲームはベジータ編、フリーザ編、セル編という「ドラゴンボールZ」の中で最も盛り上がるストーリーを完全再現したもの。当時の声優を起用したストーリーを自分の視点から体験し、ダイナミックなバトルを楽しむことが出来る、正にファンには堪らない内容。国内で発売されたPS2版を含めて全世界では200万本を突破しています。

国内での発売が期待されます。そういえば以前、「ドラゴンボールが国内でも出る」みたいな噂はありましたね、、、期待できるかも。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  2. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

    任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

  3. 4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

    4月27日で『星のカービィ』は25周年!関係各所からお祝いコメントが公開

  4. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブン限定グッズ&一番くじの画像が公開、タンブラーやアイロンビーズなど

  5. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『ゼルダの伝説 BotW』で風の力を借りずにイカダを動かす方法とは? “ウルトラミニターボ”実装の『マリカ8 DX』にも迫る

  6. トヨタホームの展示場で『マリオカート8 DX』が遊べる! ニンテンドースイッチなどが当たる抽選会も

  7. 【レポート】『モンスターハンターダブルクロス』セミナー開催―参加者がモンスターデザインから学んだこと

  8. 3DS『エヴァーオアシス』登場キャラの魅力や設定画などを石井浩一がお披露目─女性主人公も選択可能!

  9. 情報開発本部や統合開発本部は廃止 若返る任天堂の新体制が明らかに

  10. E3 2017で『スプラトゥーン2』トーナメント大会が開催決定

アクセスランキングをもっと見る