人生にゲームをプラスするメディア

『レブ・リミット』が復活すると英国誌「CUBE」が報道

英国のゲーム雑誌「CUBE」によればN64向けに開発されている開発中止になった『レブ・リミット』がゲームキューブ向けタイトルとして復活するそうです。

任天堂 GC
英国のゲーム雑誌「CUBE」によればN64向けに開発されている開発中止になった『レブ・リミット』がゲームキューブ向けタイトルとして復活するそうです。

『レブ・リミット』はN64初期からズットラインナップに数えられていたタイトルで『リッジレーサー』タイプのリアル志向のレースゲームだったと思います。開発は相当進んでいたような感じでしたがずっと発売されずに発売元のセタが倒産して発売中止になりました。そのセタは現在はアルゼの傘下でSNKと仲良くやっています(いるはず)。

開発元はセタじゃないような気もするし、米国では『ワイルドチョッパーズ(これも開発中止)』と共に任天堂から発売される予定だったという事なのでもしかすると復活もあるのかもしれません。雑誌には「ゲームキューブにはレースゲームがもっと必要だ」という声が多いという事を書いているそうです。

「ありえねー」と同時に「いらねー」という言葉が沸き起こってきたのは私だけですか?。しかし『レブ・リミット』とは凡人には思い付かない所を突いてきますね。もしE3で本当に発表されたら「!」を4つ、いや5つ付けて紹介する事をお約束します。
《土本学》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

    『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

  2. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

    『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  3. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

    『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  4. 『モンハンライズ』ハンマー&笛使いに朗報!「投げクナイ」で尻尾が切れるぞ

  5. 『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

  6. 『どうぶつの森』シリーズ20周年記念イラスト公開!おなじみ「たぬきち」や「しずえ」「リセットさん」など、メインキャラ大集合

  7. 『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

  8. ノスタルジックな水没都市を巡るアクションADV『ミクと水没都市』スイッチ版が4月28日発売!都市を自由に探索し、水没に至った運命を紐解く

  9. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  10. 『モンハンライズ』ヘビィボウガンの操作方法・立ち回りを解説ー圧倒的火力で敵を粉砕【個別武器紹介】

アクセスランキングをもっと見る