人生にゲームをプラスするメディア

ファクター5が「DivX SDK」を更新

ファクター5とDivXネットワークは特許出願中のDivX圧縮技術を用いてDVDクゥオリティの映像をDVDの10分の1の容量で実現するDivX SDKをXBOX向けに発表しました。また以前同様のSDKをゲームキューブ向けにも発表していて、同時にゲームキューブ版も大幅に更新されました。

任天堂 GC
ファクター5とDivXネットワークは特許出願中のDivX圧縮技術を用いてDVDクゥオリティの映像をDVDの10分の1の容量で実現するDivX SDKをXBOX向けに発表しました。また以前同様のSDKをゲームキューブ向けにも発表していて、同時にゲームキューブ版も大幅に更新されました。

このSDKは以下の5つの特徴を備えています、

・最大性能を引き出す為にペンティアム・アセンブリ・コードで記述
・通常のDVDの7-10分の1の容量でDVDクゥオリティを実現
・ピクセル・シェイダー技術を使用
・1920x1080のプログレスキャンを含むHDTVをサポート
・3D上でフルスクリーンとサーフェイス・レンダリングをサポート

また今回は、一時期MP3よりかなり高音質で高圧縮率と評判を得たVorbisオーディオをサポートしました。それからゲーム機のメモリに最適化されたデータ・フォーマットを提供。XBOX版ではVorbisでマルチ言語、5.1chのマルチチャンネルをサポート。

「私達はゲームキューブとXBOXの開発者向けに最高品質のDviXを利用する手助けが出来ることを非常に嬉しく思います。また高圧縮で質の良いDivXビデオは開発者が限りあるディスクスペースの中でより良いゲームを開発するのに役立つでしょう」とファクター5の技術部長のトーマス・エンゲル氏はコメントしました。

ファクター5は以前からいろいろな機種向けにMusyXというブランドで開発サポートの類を開発してきました。そしてゲームでは『ローグスコードロンIII』を開発中です。また『パイロットウィングス』を開発中という噂もあります。E3でどんな発表があるのでしょうか、楽しみです。
《土本学》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

    『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

  2. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

    『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  3. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

    『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

  4. 『モンハンライズ』ハンマー&笛使いに朗報!「投げクナイ」で尻尾が切れるぞ

  5. 『モンハンライズ』切断したモンスターの尻尾をじっくり観察!その断面には、外側からはわからない秘密がいっぱい

  6. 『どうぶつの森』シリーズ20周年記念イラスト公開!おなじみ「たぬきち」や「しずえ」「リセットさん」など、メインキャラ大集合

  7. 『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

  8. 『モンハンライズ』ヘビィボウガンの操作方法・立ち回りを解説ー圧倒的火力で敵を粉砕【個別武器紹介】

  9. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  10. 『モンハンライズ』マカ錬金の“護石テーブルバグ”を公式でも確認―原因究明に向け検証などを進行中

アクセスランキングをもっと見る