人生にゲームをプラスするメディア

『エンター・ザ・マトリックス』既に世界で400万本のオーダー

任天堂 GC

アタリ(=インフォグラムス)は5月15日に北米で、6月19日に国内で発売予定の『エンター・ザ・マトリックス』の発注が既に400万本に達したと発表しました。ゲームはShiny Entertainmentが開発していてPCを含む全ての機種で発売されます。

「私は過去数年に見た最高の規模のビジネスになるだろうという予感で興奮しています。『エンター・ザ・マトリックス』は私達が持つ過去最大のゲームで、このような発表が出来た事を非常に喜ばしく思います。世界中のマトリックスそしてゲームファンはハリウッドの映画製作とゲームの世界が一体となった新しいゲームを得るでしょう」とインフォグラムスのCEOのBruno Bonnell氏はコメントしました。

『エンター・ザ・マトリックス』は映画三部作のWachowski兄弟が全面的に関わったゲームとして非常に注目を集めています。ゲームはGC/PC/PS2/XBOXで国内ではバンダイから発売されます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

    【レポート】スイッチ版『モンハン ダブルクロス』を体験!PROコン&Joyコンの操作性は如何に

  3. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

    【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  6. SNES Classic生産台数はNES Classicより遥かに上―海外報道

  7. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  8. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  10. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

アクセスランキングをもっと見る